トップページ > ニュース > 2003/2004シーズン
ニュース
2003/2004シーズン
2003/12/11
年末年始、トッパンホール休業日のお知らせ

トッパンホールおよびトッパンホールチケットセンターは、下記の通り、年末年始休業日とさせていただきます。

■2003年12月26日(金)〜2004年1月4日(日)

※チケットセンターは、新年1月5日(月)10:00より営業いたします。

2003/12/10
「ユリア・フィッシャー Vol.2―コンチェルトの夕べ」公演中止のお知らせ

2004年4月16日(金)に予定しておりました「<エスポワール スペシャル>ユリア・フィッシャー Vol.2―コンチェルトの夕べ」は、アーティストの都合により、公演中止となりましたので、お知らせいたします。

なお、2004年4月9日(金)「<エスポワール スペシャル>ユリア・フィッシャー Vol.1―ヴァイオリン リサイタル」は、予定どおり開催いたします。
2003年4月、マゼール&バイエルン放響との来日ツアーで喝采を浴びた20歳の新星フィッシャーの初リサイタルにご期待ください。

公演詳細 >>>

2003/10/03
日頃の感謝を込めて。会員限定特別企画をご用意しております。

日頃、トッパンホールをご愛顧いただいているトッパンホールクラブ会員の皆さまに、会員限定特別企画をご用意しております。いずれもお得な企画。是非、ご参加いただきますよう、心からお待ちしております。


■会員限定レセプション
2004年1月9日(金)「大山平一郎指揮・チェンバー オーケストラ」終演後、会員限定レセプションを開催いたします。

◇レセプション参加費:1,000円(公演チケット代別)
※ご同伴の方(非会員)も、同金額でお申し込みいただけます。
※既に公演チケットをお申込みいただいている方も、お申し込みいただけます。


■アフタヌーンティーセット
2004年3月24日(水)「平野公崇サクソフォンリサイタル」終演後、ホール2階のレストランフォレスタ小石川椿山荘にて、会員の皆さま限定のアフタヌーンティーセットをご用意いたします。
マチネ公演の余韻に浸りつつ、午後のひとときをお楽しみください。

◇アフタヌーンティーセット:お一人さま 500円(公演チケット代別)
 〜コーヒー・紅茶、ケーキをご用意いたします。
※公演チケットご予約の際、アフタヌーンティーセット希望とお伝えください。
※ご同伴の方(非会員)は、1名さままでは500円にて。それ以上につきましては、1名さま800円でお申し込みいただけます。


いずれの企画も、詳しくはトッパンホールチケットセンターにお問合せください。

2003/09/30
熱き思いを聞く! 好評の「アーティストボイス」コーナー更新!

秋も深まり、2003/2004シーズンもいよいよ開幕。
アーティストとお客さまとでつくりあげる白熱した空気が、再びホールに戻ってまいりました。

今シーズンも続くホールが自信をもってお届けする主催公演。その出演アーティストたちが熱く語るコーナー「アーティストボイス」のページをご存知でしょうか?

ここで、最新の「ボイス」を少しご紹介いたします。

Vol.7は、緑川まり(ソプラノ)&市原多朗(テノール)の名コンビ。
圧倒的な美声で世界中のオペラ・ファンを熱狂させる市原多朗と、稀有な声と表現力が魅力の緑川まり。10月28日公演に向けての意気込みが、熱く語られています。

Vol.8は、山崎伸子(チェロ)。
クレーメル、ヨーヨー・マとの共演等で知られるヴァディム・サハロフとのデュオという、長年の念願がかなう11月7日公演に向け、サハロフについて、曲について、そして自身の意気込みについて語る山崎伸子。円熟の香り漂いはじめた山崎伸子が、深い音楽性と卓越した技巧が要求される20世紀の名曲と鬼才サハロフを相手に、どんな新境地を拓くのか。みなさん、これを聴き逃す訳にはいきません!

。。。トッパンホールがお届けする、とっておきのラインナップ。
アーティストの「想い」を聴けば、さらに公演への思いも深まることでしょう。
皆さま、どうぞ耳を傾けてみてください。

アーティストボイスへ >>>

2003/09/18
「平野公崇 サクソフォン リサイタル」曲目決定のお知らせ

2004年3月24日(水)開催の、「平野公崇 サクソフォン リサイタル」の曲目等が、下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

<出演者>
山田武彦(ピアノ)
クリストファー・ハーディー(パーカッション)

<曲目>
J.S.バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ第3番 ト短調 BWV1029
ヒンデミット:ヴィオラ・ソナタ ヘ調 Op.11-4
デニソフ:アルト・サクソフォンとピアノのためのソナタ
平野公崇:サクソフォン、ピアノと打楽器のためのソナタ

公演詳細 >>>