トップページ > ニュース > 2004/2005シーズン
ニュース
2004/2005シーズン
2005/08/31
放映のお知らせ

下記公演の放映が決定いたしましたので、お知らせいたします。
どうぞご覧ください。

■2004年6月4日(金)
「ヴォルフガング・シュルツ&ウィーン・フィルハーモニア弦楽三重奏団」(再放映)
NHK・ハイビジョン クラシック倶楽部
2005年9月14日(水)8:00〜8:55
2005年9月15日(木)1:00〜1:55
曲目:
モーツァルト(ウェント編):歌劇“ドン・ジョヴァンニ” K.527から
 “序曲”
 カタログの歌 “奥さん、これが恋人のカタログ”
 “お手をどうぞ”
 “ぶってよマゼット”
 酒の歌 “みんな楽しくお酒を飲んで”
モーツァルト:フルート四重奏曲 ト長調 K.285aから第2楽章

※放送日や内容については、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ヴォルフガング・シュルツ&ウィーン・フィルハーモニア弦楽三重奏団 公演詳細 >>>

2005/06/23
「<世界はいま―ヴァイオリン最前線>ヴィクトリア・ムローヴァ―無伴奏」公演中止のお知らせ

大変残念なことに、ヴィクトリア・ムローヴァは、当初予定しておりましたアジア・ツアーの中止に伴い、来日中止となりました。このため、2005年11月22日(火)に予定しておりました本公演を中止とさせていただきます。
なお、<世界はいま―ヴァイオリン最前線>シリーズセット券をご購入の皆さまには、チケット代金の一部払い戻しにつきまして後日封書にてご連絡を差し上げます。なお、払い戻し期間は、2005年7月30日(土)までとさせていただいております。
上記、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

ご不明の点は、トッパンホールチケットセンター(TEL.03-5840-2222)までお問い合わせください。

<世界はいま―ヴァイオリン最前線>ヴィクトリア・ムローヴァ―無伴奏 公演詳細 >>>

2005/06/22
ティル・フェルナー来日中止に伴う「トッパンホールアンサンブル Vol.1」出演者変更のお知らせ

急病のため来日が不可能となりました、ティル・フェルナーに代わりまして、本公演に、フリードリヒ・グルダの息子でオーストリアのピアニスト、リコ・グルダが出演いたします。
なにとぞ、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

トッパンホールアンサンブル Vol.1 公演詳細 >>>

リコ・グルダ プロフィール >>>

2005/06/22
「ティル・フェルナー ピアノ リサイタル」公演中止のお知らせ

アーティストが急病のため来日不可能となりましたのを受け、2005年7月2日(土)に予定しておりました本公演をやむなく中止とさせていただきます。
チケット代金の払い戻しにつきましては、本公演のチケットをご購入の皆さまに、後日封書にてご連絡を差し上げます。なお、払い戻し期間は、2005年7月30日(土)までとさせていただいております。
上記、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

ご不明の点は、トッパンホールチケットセンター(TEL.03-5840-2222)までお問い合わせください。

ティル・フェルナー ピアノ リサイタル 公演詳細 >>>