トップページ > ニュース > 2006/2007シーズン
ニュース
2006/2007シーズン
2007/03/12
大好評につき、第2回決定!
神楽坂まちの手帖/ラリアンス/トッパンホール共同企画 〜神楽坂散歩 まち・音楽・グルメ〜

昨年4月、神楽坂まちの手帖、フレンチレストラン・ラリアンス、そしてトッパンホールの共同企画で開催した「神楽坂散歩企画」。大好評を得て、第2回が決定いたしました!

大人気のトッパンホールランチタイムコンサートに、神楽坂名所散策と美味しいフレンチランチをパッケージし、春の昼下がりを贅沢に楽しむこの企画。神楽坂名所のご案内役は、地域誌「神楽坂まちの手帖」編集長、平松南氏。半世紀以上を神楽坂で過ごす編集長が、歴史と伝統に彩られた街の表情を、エピソードを交えご案内します。また、食通うならせる街・神楽坂でのランチは、フレンチの名店として話題の“ラリアンス ”で。厳選した素材に和テイストを盛り込んだ特別メニューをご用意します。

今メディアでも注目を集め、連日にぎわいをみせる神楽坂。
名所散策と本格的演奏会、そして優雅なランチがパッケージされたとっておきのプランで、春の神楽坂を満喫してください。

■開催日  2007年4月25日(水)
■行程 10:30JR飯田橋駅西口集合 〜名所めぐり約90分 *10ヶ所程度
ご案内/「神楽坂まちの手帖」編集長 平松 南氏
12:15〜 トッパンホール ランチタイムコンサート鑑賞
*平野玲音(チェロ)
13:15〜L'Alliance(ラリアンス)にて昼食
■料金 4,000円(税・サ込)
■定員 19名
■受付 3月20日(火) 10:00amより *お電話にてお申し込みください。
〈お申し込み・お問い合わせ〉
神楽坂まちの手帖編集部 03-3513-5670
※定員になり次第締切らせていただきます

■散歩コース予定
江戸城牛込御門跡/軽子坂/大久保彦左衛門屋敷跡/かくれんぼ横丁(花柳界の路地)
料亭うお徳(泉鏡花ゆかりの料理屋)/本多の殿様お屋敷跡/兵庫横丁(花柳界の路地)
山田洋次監督のホン書き旅館「和可菜」/新宿七福神善国寺毘沙門様/筑土八幡神社

■ラリアンスメニュー予定
前菜 オマール海老のサラダ 風味豊かなドレッシングを注いで
お魚料理 真鯛のクリスピー焼に春キャベツのルーローを添えて
お肉料理 牛フィレ肉のソテーに旬の野菜のアンサンブル 赤ワインソースで
デザート パティシエからのスペシャルデザート
ドリンク コーヒーまたは、紅茶

〈お申し込み・お問い合わせ〉神楽坂まちの手帖編集部 03-3513-5670
主催:神楽坂まちの手帖編集部/ラリアンス/トッパンホール

ランチタイムコンサート詳細 >>>

神楽坂まちの手帖 >>>

ラリアンス >>>

2007/02/20
ロジェ・ムラロから特別メッセージが届きました!!

話題のシリーズ〈ピアノの鬼才〉。第1弾に登場するロジェ・ムラロが、2月14日にパリ・シャンゼリゼ劇場で、28日のトッパンホール公演と同じプログラムでコンサートを開催。その模様のレポートと、さらにムラロ本人より公演を待ちわびている皆さまへ、特別メッセージが届きました。
どうぞご覧ください。

ロジェ・ムラロからのメッセージ >>>

公演詳細 >>>

2007/02/19
「〈ピアノの鬼才 1〉ロジェ・ムラロ ピアノ リサイタル」曲目変更のお知らせ

当初発表した曲目の一部が変更になり、プログラムが下記のようになりました。
何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。

<新プログラム>
リスト: 詩的で宗教的なしらべ S173 より
I 祈り/VI 眠りから醒めた子供への賛歌/VII 葬送―1849年10月
アルベニス: イベリア 第1集
I 喚起(エボカシオン)/II 港/III セビーリャの聖体祭
ショパン: 夜想曲第7番 嬰ハ短調 Op.27-1
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op.35「葬送行進曲つき」
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22

ロジェ・ムラロからのメッセージ >>>

公演詳細 >>>

2007/01/30
シリーズ〈ピアノの鬼才 3〉ミハイル・プレトニョフ公演中止及び
〈ピアノの鬼才 3〉代替公演 ヴァレリー・アファナシエフ公演のご案内

大変残念なお知らせですが、招聘元より、ミハイル・プレトニョフ氏が当面ピアニストとしての活動を停止するとの報告があり、10月1日に予定しておりました本公演を中止せざるを得なくなりました。
これに伴いトッパンホールでは、当シリーズの企画主旨を踏まえ代替公演を検討し、プレトニョフ氏に代る鬼才ピアニストとして交渉を進め、同日にヴァレリー・アファナシエフ氏を単独招聘し、特別プログラムによるリサイタルを行うことといたしました。
シリーズ〈ピアノの鬼才〉セット券をご購入の皆さまには、「ヴァレリー・アファナシエフ」公演への振り替え及び「ミハイル・プレトニョフ」公演チケット代金の払い戻しについて、ご連絡・ご案内を差しあげます。
上記、なにとぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

お問い合わせは、トッパンホールチケットセンター(Tel.03-5840-2222)までお願いいたします。


※上記発表後、事実と異なる表記がありましたので、2/20(火)に修正をしております。

〈ピアノの鬼才 3〉代替公演 ヴァレリー・アファナシエフ >>>

2007/01/30
放映のお知らせ

下記公演の放映が決まりましたので、お知らせいたします。

■2006年5月11日(木)
「アンドレアス・シュタイアー フォルテ・ピアノ・リサイタル」(再放映)
番組名:NHK・ハイビジョン クラシック倶楽部
放送日: 2007年2月2日(金)6:00〜6:55
2007年2月9日(金)13:00〜13:55

■2005年1月22日(土)
「ルノー・カプソン ヴァイオリン リサイタル」(再放映)
番組名:NHK・ハイビジョン クラシック倶楽部
放送日: 2007年2月14日(水)6:00〜6:55
2007年2月21日(水)13:00〜13:55

※放送日や内容については、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。