トップページ > ニュース > 2012/2013シーズン
ニュース
2012/2013シーズン
2013/05/31
6/4臨時休業のお知らせ

6/4(火)は、勝手ながら臨時休業とさせていただきます。チケットセンター及び、クラブ事務局も休業となりますので、ご注意ください。なお、ホームページからのチケットお申し込みは、通常通りご利用いただけます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2013/05/29
ハーゲン・クァルテット ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会[後編] 完売のお知らせ

9/29(日)、9/30(月)、10/1(火)ハーゲン・クァルテット ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会[後編]は、トッパンホールクラブ会員先行販売で完売いたしました。そのため一般発売はございません。なにとぞご了承ください。

2013/05/23
主催公演チケット発売日のお知らせ

5月発売の主催公演情報をお知らせいたします。詳しくは下記よりご覧ください。

●一般:5月30日(木)/会員:5月25日(土)

ハーゲン・クァルテット ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会‐後編‐ >>>

10/12(土) 北村朋幹(ピアノ) >>>

10/15(火) ダニエル・ホープ(ヴァイオリン) >>>

2013/04/26
5/1臨時休業のお知らせ

5/1(水)は、勝手ながら臨時休業とさせていただきます。チケットセンター及び、クラブ事務局も休業となりますので、ご注意ください。なお、WEBサイトからのチケットお申し込みは、通常通りご利用いただけます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2013/04/25
2013/2014シーズン主催公演ラインナップ発表!

皆さま、お待たせいたしました。
秋にスタートする、2013/2014シーズン主催公演ラインナップをお知らせいたします。

新シーズンも、“弦のトッパン”を自負する自信の弦のラインナップが続々。前編3公演が先ごろ大きな反響を呼び、いっそう注目が集まる〈ハーゲン・クァルテット ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会〉後編。現代ヴァイオリン界を牽引する2つの巨星F.P.ツィンマーマンとダニエル・ホープに、気鋭アントワン・タメスティの都心初リサイタル。2008年から継続的にコラボレーションしているピーター・ウィスペルウェイが帰ってくるほか、前回は兄ルノーとのデュオで客席を沸かせたゴーティエ・カプソンが、あのユジャ・ワンとの共演という興味津々の組み合わせで再登場します。さらに後期には、コパチンスカヤの2days、日下紗矢子の新シリーズのスタート、イブラギモヴァが控える豪華ラインナップです。

弦のほかにも、鬼才アンドレアス・シュタイアーのプロジェクトや、圧倒的な名演で聴衆を魅了したクン=ウー・パイク、地味ながらも着実にファンを増やし定着した〈歌曲の森〉シリーズ、開館当初から運営の柱として継続的に力を入れている若手企画と、充実のラインナップをご用意しました。

来たる新シーズンも、音楽がもたらす幸福なひとときを大切に紡いでまいります。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

※各公演の詳細は順次ご案内してまいります。

2013/2014シーズンラインナップ >>>

ハーゲン・クァルテット ベートーベン弦楽四重奏曲全曲演奏会‐後期‐ >>>

トッパンの弦 >>>

アンドレアス・シュタイアー プロジェクト >>>

エスポワール >>>