トップページ > ニュース > 2014/2015シーズン
ニュース
2014/2015シーズン
2015/04/17
2015/2016シーズン主催公演ラインナップ発表

皆さま、お待たせしました。
秋にスタートする、2015/2016シーズンラインナップをお知らせいたします。

開館15周年を迎える新シーズンは、これまでの歩みと今後の展望がより色濃く感じられる、例年以上に力のこもったラインナップをご用意しております。

幾度となくホールの節目に登場し、“弦のトッパン”を象徴するアーティストでもあるハーゲン・クァルテットは、全4夜のモーツァルト・ツィクルスを展開。毎回、鮮烈な風をステージに送りこんでくれるジュリアーノ・カルミニョーラは、モダン・ヴァイオリンを弾く姿を日本初お披露目。古楽界の最先端に立つアンドレアス・シュタイアーは、ニューヨーク・スタインウェイ(1887年製)を弾き、トッパンホールでしか味わうことのできない、一期一会のステージを聴かせてくれます。
さらに、ティル・フェルナー、クリストフ・プレガルディエン&ミヒャエル・ゲース、ジャン=ギアン・ケラス…、トッパンホールと縁深いアーティストが続々と登場し、15周年のアニヴァーサリーを彩ります。
2016年5月には、室内楽フェスティバルを企画。クリスティアン・テツラフを中心に、室内楽と歌曲(リート)――2つのジャンルを横断する、8日間で6つのコンサートを予定しています。

また次の時代に向けて、長く語り継がれるステージをみなさまに。
2015/2016シーズンもトッパンホール主催公演に、どうぞご期待ください。


※各公演の詳細は順次ご案内してまいります。


2015/2016シーズン主催公演ラインナップ >>>

ハーゲン・クァルテット/モーツァルト・ツィクルス >>>

ジュリアーノ・カルミニョーラ >>>

アンドレアス・シュタイアー プロジェクト >>>

ティル・フェルナー/シューマン プロジェクト >>>

〈歌曲の森〉シリーズ >>>

トッパンホール15周年 室内楽フェスティバル >>>

2015/04/06
ジャン=クロード・ペヌティエ 公開マスタークラス 受講生決定のお知らせ

5/7(木)に開催いたします、「ジャン=クロード・ペヌティエ 若い音楽家と聴衆のための公開マスタークラス」の受講生が下記の通り決定いたしましたので、お知らせいたします。どうぞお越しください。

********************
小井土文哉
フォーレ:ノクチュルヌ第2番 ロ長調 Op.33-2

宮野恭輔
フォーレ:ノクチュルヌ第4番 変ホ長調 Op.36/第6番 変ニ長調 Op.63
********************

2015/03/20
e-onkyo music「トッパンホール・トライアングル」 新タイトルリリース!

ハイレゾ配信のパイオニア「e-onkyo music」からトッパンホール・トライアングルの音源が、新たに3タイトルリリースされました。
山根一仁(ヴァイオリン)のエスポワールVol.1、ランチタイムコンサートからは山宮るり子(ハープ)、島田彩乃(ピアノ)と、いずれも大きな反響を呼んだ若手公演のライヴ音源です。
話題の超高音質で甦る音楽の躍動と感動を、ぜひお楽しみください。

※e-onkyo musicサイトのNew Releasesから各タイトルへお進みください。

e-onkyo music >>>

2015/03/13
主催公演チケット発売日のお知らせ

3月発売の主催公演情報をお知らせいたします。詳しくは下記よりご覧ください。

●一般:3月18日(水)/会員:3月14日(土)

7/29(水) 山根一仁(ヴァイオリン) >>>

2015/02/27
ジャン=クロード・ペヌティエ 若い音楽家と聴衆のための公開マスタークラス開催決定

音楽の核心に鋭く迫る的確な指導と受講生への温かな眼差しで、大好評を博した昨年のマスタークラスに引き続き、今年もまた、ジャン=クロード・ペヌティエの公開マスタークラスを5/7(木)に開催します。

優秀なピアニストを多数育てあげてきた指導者としての側面だけでなく、翌日のリサイタルのプログラムでもある《夜想曲》に凝縮されたフォーレの美しき詩情に、名手の導きで迫ることのできる絶好のチャンスです。

みなさまのお運びをお待ちしております。

詳細はこちら >>>