トップページ > ニュース
ニュース
最新ニュース
2017/04/24 NEW
公演直前!
ベアトリーチェ・ラナからメッセージが届きました。

トッパンホールの素晴らしさは、偉大なアーティストたちから聞いていましたので、そこで演奏できることはとても光栄です。バッハは私にとって大切な作曲家なので《ゴルトベルク》をいま演奏することが私の音楽家人生において、とても大切で重要なことなのです。明日のコンサートがとても楽しみです。

――ベアトリーチェ・ラナ

公演詳細 >>>

2017/04/18
日下紗矢子公演チケット一般発売/プレイガイド取り扱いに関するお知らせ

明日4/19に一般発売となる日下紗矢子公演(7/22)は、先方の事情により当面の間、東京文化会館チケットサービスではお買い求めいただけません。チラシには取り扱いを記載しておりますが、なにとぞご了承ください。

東京文化会館オフィシャルサイト >>>

2017/04/14
2017/2018シーズン主催公演[前期]ラインナップ発表

皆さま、お待たせしました。
2017/2018シーズン主催公演[前期]ラインナップをお知らせいたします。

秋からの新シーズン前期は、シュニトケとショスタコーヴィチをフィーチャーしたこだわりのプロジェクトのほか、初登場から3年、早くも主催公演の顔のひとりとなった巨匠・ジャン=クロード・ペヌティエによる2公演――ソロに加え、若き日の盟友・レジス・パスキエとの往年の神童デュオが復活。ピーター・ウィスペルウェイ、イェルク・ヴィトマン、ダニエル・ゼペックの名手3人による無伴奏一本勝負など、例年に劣らずトッパンホールらしいクセのある企画をご用意しました。

「弦のトッパン」としてのラインナップも充実。アナ・チュマチェンコ門下でもっとも端正で気品を漂わせているヴェロニカ・エーベルレは、海外の俊英をいち早くご紹介している〈エスポワール スペシャル〉に登場。世界のトップオーケストラからひっぱりだこの実力派レオニダス・カヴァコスや、フランス最高のヴァイオリニストとして自国で人気沸騰のルノー・カプソンらも帰ってきます。

ピアノでは、トッパンホール主催公演に欠くことのできないアーティストのひとり、ティル・フェルナーが待望のシューベルト・ツィクルスを開始。敬愛する師ブレンデルと同じ構成でプロジェクトは進行します。前回、個性際立つ《ゴルトベルク変奏曲》で大きな話題をさらったアレクサンドル・タローの再登場、新鋭リュカ・ドゥバルグのフランス勢にもご期待ください。管楽器では、名手エマニュエル・パユも久しぶりに登場します。

秋からのトッパンホール主催公演にも、どうぞご期待ください。


※各公演の詳細は順次ご案内してまいります。

2017/2018シーズン前期ラインナップ >>>

シュニトケ&ショスタコーヴィチ プロジェクト >>>

ジャン=クロード・ペヌティエ(2公演) >>>

究極の無伴奏×3 >>>

2017/04/13
主催公演チケット発売日のお知らせ

4月発売の主催公演情報をお知らせいたします。詳しくは下記よりご覧ください。

●一般:4月19日(水)/会員:4月15日(土)


7/22(土)日下紗矢子(ヴァイオリン) >>>

2017/03/23
「平原誠之 ピアノ コンサート」公演中止のお知らせ

4月22日(土)に予定されていました、株式会社レソノン・ミュージック様ご主催の「平原誠之 ピアノ コンサート」は、出演者のご都合により中止となりました。
詳細は、主催者様のご案内をご覧ください。

平原誠之Official Website >>>

2017/03/09
主催公演チケット発売日のお知らせ

3月発売の主催公演情報をお知らせいたします。詳しくは下記よりご覧ください。

●一般:3月15日(水)/会員:3月11日(土)

7/3(月)、4(火)、5(水)ハーゲン・クァルテット シューベルト&ショスタコーヴィチ ツィクルス >>>

2017/02/27
「トッパンホールWEBチケット」4/5(水)よりスタート!

パソコンやスマートフォンなどから、インターネット上でチケットをご購入できる「トッパンホールWEBチケット」が、4月5日(水)より始まります。新たに座席の選択やコンビニ(ファミリーマート)でのチケット発券のサービスが加わり、WEBサイトからのご購入がぐんと便利になります。ぜひ、「トッパンホールWEBチケット」をご活用ください。

◆WEBサイトからのご購入には利用登録が必要となります(登録無料)。3月29日(水)10時以降、トッパンホールWEBサイトよりアクセスの上、ご登録をお願いします。
※登録方法については、後日改めてご案内いたします。

◆トッパンホール主催公演では、WEB申し込み時に座席選択が可能になります。
※学生席・車椅子席のお申し込み、コーポレート会員のお客さまは、電話のみのお取り扱いとさせていただきます。
※主催以外の一部公演では、座席をお選びいただけない場合がございます。

◆お支払い方法は、コンビニ(ファミリーマート)またはクレジットカードよりお選びいただけます。
※コンビニ(ファミリーマート)は現金払い、クレジットカードはオンライン決済となります。

◆チケットのお受け取りは、郵送またはコンビニ(ファミリーマート)発券をお選びいただけます。
 コンビニ発券手数料:250円/1件
 簡易書留郵送手数料:400円/1件

◆トッパンホールWEBチケット導入によるシステム変更に伴い、4月受付分から現行を下記の通りに変更させていただきます。
・チケットセンター窓口を全土曜日休業にいたします(主催公演日を除く)。
・安全性の確保と確実にお届けする観点から、普通郵便での郵送を廃止し、簡易書留に変更いたします。
(郵送手数料:400円)
・ゆうちょ銀行口座へのお振り込み、コンビニエンスストア払込用紙の発送は、3月31日をもちまして、取り扱いを終了いたします。


※トッパンホールクラブ会員のみなさまには、別途ご案内を差し上げております。

2017/02/15
「〈エスポワール スペシャル 12〉ベアトリーチェ・ラナ(ピアノ)」
プログラム変更のお知らせ

4/25(火)に予定しておりますベアトリーチェ・ラナ公演のプログラムを、このたび、当初発表から下記に変更させていただくことといたしました。

<変更後のプログラム>
J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988

本プログラムは、トッパンホール出演が決まった当初にアーティストから提案された2つのうちのひとつで、今シーズンに入り、彼女がこの《ゴルトベルク変奏曲》にいっそう比重をかけて活動していること、さらに最新のライヴ演奏等を踏まえた結果、今回のトッパンホールにおける日本本格デビューリサイタルに、よりふさわしい内容と判断し、チケット発売後ではありましたが、アーティストと再協議のうえ変更の運びといたしました。

音楽を心深くに感じる感性に優れ、作品のすみずみにまで歌心を通わせる稀有な資質を持つ、ベアトリーチェ・ラナ。〈エスポワール スペシャル〉でまたひとり、真の音楽家たる若き逸材をご紹介できることを確信しております。

引き続き、皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

※トッパンホールチケットセンターでご購入くださいましたお客さまには、別途ご案内を差し上げております。

公演詳細 >>>

2017/02/15
「〈エスポワール シリーズ 12〉上野通明(チェロ)」公演延期のお知らせ

8月4日(金)開催に向け、プログラムについてアーティストと長期にわたり協議を重ねてまいりましたが、〈エスポワール〉シリーズの趣旨に相応しい内容を、双方でさらに熟考したく、本公演はいったん延期とさせていただきます(時期未定)。ご期待いただいていた皆さまには大変申し訳ございませんが、なにとぞご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

なお、上野通明は来る3月16日(木)「トッパンホール アンサンブル Vol.10」公演に出演し、若き日のベートーヴェンの野心作《チェロ・ソナタ第2番》に挑みます。成長著しい上野の現在地をお聴きいただく、またとない機会。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

トッパンホール アンサンブル Vol.10 >>>