トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

TOPPAN HALL

ラッキー、セブン!?

2008年5月28日 水曜日 Ku-kan丸 | | コンサート情報

はじめまして、Ku-kan丸です。

トッパンホールの顔(声?)ともいえるチケットセンターで、お客様とじかに、楽しくやりとりをさせていただいてます。

ブログでは、このトッパンホールWEBサイトをご覧いただいている皆さまに、少しでもトッパンホール&クラシック音楽を身近に感じていただけるよう、願いを込めて書いてまいります!!

よろしくお願いします。

 

さて、雨が多かった5月、トッパンホールでは、多くの公演の発売をいたしました。

 

そしていよいよ、梅雨本番、6月がやってまいります!

6月の多いことと言えば、なんといっても"主催公演"です♪

 

ランチタイムコンサートを含めると、なんと7公演もあるのです!

 

トッパンホールをあまりご存じない方は、この数字を見てもピンとこないと思いますが、今までは、主催公演が多い月でも4公演くらいでした。

 

私たちは1公演にかける思いが大きいのです!

 

よって、7という数字は、未知でございます。

 

いったいどんなコンサートが待っているのか。

おすすめをいくつかピックアップしてご紹介します。

 

まず皮切りとなるのが、イギリス期待の星、ポール・ルイスです。

知的で確かな実力を持つピアニストによる、期待のコンサートです(6/6)。

 

中旬は、独創性豊かでエネルギッシュなヴァイオリニスト、ダニエル・ホープが、メンデルスゾーンの有名な歌曲を織り交ぜた演目で、枠にとらわれない魅力を予感させる"日本初リサイタル"(6/15)。

そして6月の締めくくりは、昨年の公演でホールを感動でいっぱいにした、アルティ弦楽四重奏団が帰ってきます(6/26)。

 

雨音だけでなく、素敵な空間でいい音楽を聴くのは、心を潤す絶好のチャンスだとKu-kan丸は思います♪

これらの注目公演は、お席がまだ残っているので、要チェックです♪

 

それでは、皆さまにとって、6月も良い月になることを祈っております!

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.