トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

TOPPAN HALL

心機一転?

2009年4月 9日 木曜日 ボンジュール小石川 | | ホールよもやま話

みなさまこんにちは。ボンジュールです。

 

新年度を迎えて、トッパンホール通信も微妙にモデルチェンジ(?)します。

 

1年間の任期を終えて、うさうささんとKu-kan丸さんがブログ担当をご卒業。短いような長いような1年間、お疲れ様でした。

熱いうさうささん、クールなKu-kan丸さんの後任には、それぞれ同じ貸しホールとチケットセンターから、○○さんと☆☆さんが担当に加わります!

 

・・・。

 

すいません、まだハンドルネームが決まっておりません。

個性派ぞろいのトッパンホールスタッフのなかでも、際立って個性的なおふたりですから、きっと私たちの度肝を抜く素敵なお名前が、初登場のときに明らかになるでしょう!!!(←プレッシャー)

 

せっかくだからわたくしボンジュールも、心機一転名前を変えるというのはどうでしょう。

ニイハオ神楽坂とか。

ボンジョルノ江戸川橋。とか。

スパシーバ後楽園?とか。

いかが?、いかが??、いかが???

 

さて、そんなわたくし、コモエスタ茗荷谷(←分かりづらくてすいません)が編集を担当しております偶数月発行のトッパンホールプレスですが、今月も間もなく発行デス☆

 

7月に公演を控えたストリング クヮルテット ARCOの柳瀬省太さんと古川展生さんの対談や、篠崎和子さんへのインタビュー、トッパンホール公演ではすっかりお馴染み四戸世紀さんに伺ったトリオ・ディ・クラローネ公演への期待など、情報がギュギュっと凝縮した内容となっております。

 

ARCO.jpg

ARCOのインタビューでは、おふたりのラブラブぶりを垣間見ることができました。普通に話してらっしゃるのに、どこか夫婦漫才のような、ほんわかしたあたたかいオーラに包まれているのです。

常設クヮルテットではないけれど、長年変わらぬ固い友情がARCOの誇り。新しいクァルテットのかたちが見えてくるニッポン男子の爽やかなアンサンブルに期待が高まる、楽しい対談でした。

 

トッパンホールプレスを見かけた際には、ぜひ、読んでみてくださいね。

 

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.