トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

TOPPAN HALL

縁の下からがんばります

2009年4月13日 月曜日 蛍子 | | ホールよもやま話

はじめまして。コモエスタ茗荷谷さんから「期待の大型新人」と紹介されました(されてない?)
蛍子(ほたるこ)と申します。私はうさうささんと同じく「貸しホール」の担当。

トッパンホールを演奏会の場として選んでくださった皆さま、そして聴きに来てくださったお客さ

まが演奏を存分に楽しんで頂けるよう、微力ながらお手伝いさせて頂いてます。

「縁の下の力持ち」的な、、いや、実際力仕事も多いので「ただの力持ち」という噂もありますが・・・

 

「ひとつひとつのコンサートが特別な出会いであることを願って」

 

さかのぼること数年前、トッパンホールのテーマとしてこのフレーズを目にしてくださっていた方
も多いかもしれません。蛍子はいつもこの言葉を胸に、皆さまをお迎えしています。ひとりでも多
くの方にとってトッパンホールが特別な出会いの場となりますよう、これからも日々努めてまいり
ます。そしてこのブログを通して出会う皆さまにも楽しい情報をお届けできればと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

 

最近の公演から一公演ご紹介。


「世田谷おぼっちゃまーず」クラリネットアンサンブルのグループです。毎年定期的にトッパン
ホールで演奏会を行っている=トッパンホールに帰ってきてくださる演奏者も嬉しいことに年々増
えているのですが、おぼっちゃまーずもそう。つい先日、記念すべき第5回演奏会が行われました。
一度聞いたら忘れられないのはそのグループ名だけではなく、彼らが創り出す音楽。普段は学生さ
んだったり、社会人としてお仕事をもっていたりと様々。きっと練習の時間を作ることも大変なの
だろうなと推測するのですが、それでも毎年素晴らしい演奏を聴かせてくれます。「クラリネット
が好き」「音楽が好き」という想い、そしてメンバー一人一人が心から音楽を楽しんでいるのが本
当によく伝わってくる、今回もそんな演奏会でした。聴く人を幸せな気持ちにしてくれる、そして
年々進化していく世田谷おぼっちゃまーず。次回もトッパンホールで素敵な演奏を聴かせてくれる
のを楽しみにしています。5月のラ・フォルジュルネ・オ・ジャポンでも彼らの演奏を聴くことが
できるようですので、関心のある方は是非チェックしてみてください(第2回ハルモニア杯音楽コン
クールにてハルモニア賞とフレンズ賞をダブル受賞し「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」
音楽祭2009無料公演出演権」を獲得されたとのこと!拍手!)。

 

ブログデビューということで力入っちゃいました。少々長かったですね・・・最後まで読んで下
さってありがとうございました。では第2回に乞うご期待!←自分でハードル上げて頑張ります!

 

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.