トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

最近のブログ記事
TOPPAN HALL

2011年3月アーカイブ

皆さまへ

2011年3月16日 水曜日 蛍子 | | ホールよもやま話

皆さま、それぞれの場所で、不安で、落ち着かない時間をお過ごしではないでしょうか?

東日本大震災からとても長い時間が経ってしまったような、昨日のことのような・・・。

被災された方々、ご関係者の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

 

それぞれに大変な状況のなか、

「トッパンホールは大丈夫でしたか?」とお声をかけていただくことも多く、

本当に恐縮しております。

当日は激しい揺れに襲われましたが、トッパンホールは大きな損傷もなく、無事です。

今日もホールスタッフとともに、ここ東京・小石川の地にしっかりと立っています。

残念ながら、今週末のトーマス・ツェートマイヤー公演はじめ、

3月中のコンサートは中止・延期が相次いでおりますが、

また皆さまに、穏やかな気持ちでお目にかかれる日を切に願っています。

 

今日は何の日・・・?

2011年3月 2日 水曜日 MAGI Casper | | お知らせ

本日、3月2日は、

 

 ミニの日

「ミ(3)ニ(2)」の語呂合せ。ミニチュアや小さいものを愛そうという日。

 

 遠山の金さんの日

1840年のこの日、遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元が北町奉行に任命された。

 

 フランツ・フォン・リスト(ドイツの刑法学者)の誕生日

今年、生誕200年のフランツ・リストのいとこ。

 

そして、

 

 トッパンホールライヴシリーズ第7弾の発売日

  

ライヴCD7.jpg

 

>>>CDの詳細はこちら

 

 

トッパンホールらしさを出すためにも、毎回ホール内でジャケット撮影をしているのですが、これがけっこう大変。アーティスト全員が揃う日に撮影を行なうとなると、どうしてもリハーサルの合間が多く、撮影時間もなかなか十分にはとれません。カメラマンとサクッとアングルの打ち合わせを行ない、アーティストにニコッと笑ってもらい、パシャリと撮る・・・と、こんな感じで30分くらいで撮影しているのです。MAGIも何度か立ち会ったことがあるのですが、でもやはりみなさん、プロですね。カメラを向けられるとバッチリときめてくれます。

 

Vol.7-Brahmsでは和やかな雰囲気を出すために、3人に談笑してもらいつつ、目線はカメラに。という少々難しいお願いをしたのですが、仕上がりはこのとおり。リラックスした、自然体の表情をひきだすことに成功しました。もちろん、カメラマンの腕があってこそですけどね。

 

そんないろいろな思い出のあるジャケット画像もそうですが、注目してほしいのは中身。今回は、トッパンホールの室内楽に欠かせない名手、四戸世紀さんのクラリネットを軸に、向山佳絵子さん(チェロ)、清水和音さん(ピアノ)とのアンサンブルも魅力的な、ブラームス晩年の名曲を収録しました。ぜひ、お手元でお楽しみください。

 

さぁ、CDショップへGo!!

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.