トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

TOPPAN HALL

土用の丑の日

2011年7月21日 木曜日 MAGI Casper | | ホールよもやま話

突然ですが、みなさまのお宅の今晩のメニューは何ですか?

「うなぎ」という人が多いのではないでしょうか。そう、今日は土用の丑の日です。うなぎを食べて元気になろう!という日です。MAGI宅では、昨夜が土用の丑の日でした。いえいえ、日にちを間違えたわけじゃありませんよ。ただ、なんとなく・・・うなぎな気分だったというか・・・フライングしてしまったのです。

トッパンホールの近所には、うなぎをおいしくいただけるお店があるのですが、今日は予約でいっぱいのようですね。飛び入りではうなぎにありつけない・・・と、スタッフ同士でお話していたところでした。

 

さて、ホールの中はというと、23日(土)開催の清水和音 ブラームス・プロジェクト最終回のリハーサルが先程まで行なわれていました。午前中は五重奏を、お昼を挟んで午後からは三重奏のリハでした。お互い、気心が知れた仲ということと、和音さんのお人柄もあり、和やかに楽しげな雰囲気のリハーサルだったようです。本公演のチケットは残りわずかです。ぜひ、お聴きのがしなく!・・・ちなみに、アーティストの方々のお昼はうなぎではなく、お蕎麦を食べに行かれたもよう。

 

7/23(土)清水和音ブラームス・プロジェクト最終回>>>

 

 

リハーサル中のステージの裏では、10/22(土)公演出演の篠崎和子さんと瀬崎明日香さんの対談が行なわれていました。お二人とも同時期に、文化庁派遣芸術家在外研修員としてフランスへ留学されていて、その頃からのお付き合いということで、ガールズトークに花が咲いていました。この対談の内容は、8月末発行のトッパンホールプレスにて掲載いたしますので、今しばらく、お待ちくださいませ。

 

10/22(土)〈エスポワール シリーズ 7〉篠崎和子(ハープ) Vol.3―室内楽>>>

 

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.