トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

最近のブログ記事
TOPPAN HALL

2018年2月アーカイブ

ボンジュールのマラソン紀行

2018年2月20日 火曜日 ボンジュール小石川 | | ホールよもやま話ボンジュール小石川

みなさまあけましておめでとうございます、ボンジュール小石川です。
どうやら、去年の夏から半年以上のご無沙汰のようで、ブログ編集長のMAGI様から「はよ書かんかい!」とお叱りを受けてしまいました、エヘヘ。

という書き出しで始まった去年2月のエントリーから早1年。その間、ゴールデンウィークに息継ぎのために一瞬浮上して以降、半年以上の沈黙を貫いてしまい、ひとは1年経ってもまったく成長しないのだなあ、〆切を守れない子はいつまでたっても守れないままなのだなあと他人事のように感心しきり。というか、「〆切? なにそれ、破るためにあるんでしょ?」と嘯くくらいにはフテブテしさも増してしまったボンジュールですが、ブログ編集長のMAGI様から本気のお叱りをちょうだいして再び登場いたしました、エヘヘ。

あまりに久しぶりに記事を書くので、「はてブログとはどんなことを書くんじゃったかいのう」と自分の過去記事にアクセスしたところ、去年の2月にはウキウキと高知龍馬マラソンの完走報告をしていたのでした。われながら初々しい。見るものすべて触れるものすべてが美しく輝いていたあの頃。思えばあの頃がマラソン人生のクライマックスだった。

以降、4回マラソン走ってます。

【長野マラソン】
季節はずれの暑さに30キロもたずに轟沈、5時間の制限時間ぎりぎりでなんとかゴールはしたものの、かすかに芽生えていたランナーとしての自信が育つまもなく打ち砕かれた長野マラソン。後半は歩きながらずっと泣いてた(辛くて)。
ゲストランナーの高橋尚子さんがあまりに爽やかで、途中2度ハイタッチさせていただいて一気に大ファンになり今でも大ファン。たかはしna・・・まで聞いただけで自動的に涙腺が壊れるくらい好きです。というか、わたしだけでなくマラソンランナーはほとんどみんなQちゃんを崇めてる。もはや神。
20180220_1.jpg


【湘南国際マラソン】
箱根駅伝と同じコースを走れると人気の湘南国際マラソン。参加賞のTシャツがとてもオシャレで、練習着としてヘヴィロテ中。でも、それ以外の思い出は、濃霧の向こうで振られる白旗くらいオボロゲなんです。揺れてる? 揺れてるのはホントに旗? それとも一反もめん?
20180220_2.jpg

【奈良マラソン】
湘南国際の1週間後に走った奈良マラソン。カリスマ公務員ランナー川内優輝さんみたいなこと本当にできるんだろうか!? と怯えていたけど、案外ツルツル完走できてホッとした。素晴らしい応援、飽きのこないコース、愛らしい鹿たち、そしてエイド(補給食)には三輪そうめんがありました。
わたしのふるさとなので、両親が応援にくると事前予告があり、「嫌だなあ(照)」とつぶやきながらも予告応援地あたりで血眼になって探したもののあいにく発見できず、ムム、悪いコトした、と少し凹んでゴール後にLINEをしたら、「車止めるとこなさそうやったから行かんかったわ」とのことでした。さよけ。
20180220_3.jpg

【愛媛マラソン】
2018年に絶対出たい!と言っていた東京・京都・愛媛の俺的三大マラソン。東京→安定の落選、京都→安定の落選、愛媛→うっかり当選! 捨てる神だけでなく拾う神もおられることが判明しました! しかし、捨てる神がいれば拾う神もいて、さらには拾ったものを捨てる神もいるのでしょう、気象条件は灼熱の長野並に過酷。最高気温が2℃だか3℃だか、海風もピューピュー吹きすさぶ厳寒の大会となりました。
銘菓「一六タルト」をはじめとした銘菓づくしのエイド、地元高校生たちのあたたかいボランティア。そして、我が愛する「みきゃん」☆ 口を開けば「寒い・・・」「寒い・・・」と呪詛の言葉ばかり溢れる寒さだったけれども、ゴール後の道後温泉の至福のぬくもり同様、愛媛の「ご接待」文化をあたたかく味わった素敵なマラソン大会でした。
20180220_4.jpg

今シーズンのマラソンは、わたくし的にはこれで終わりですが、2月25日は待ってましたの東京マラソン。ホール近くの飯田橋界隈も3万人のランナーたちが駆け抜けます。
いつもは走るほうだけど、今回はメガホン片手に応援に駆けずり回る予定です。
みなさん、悔いの無いよう全力で楽しんでくださいね~~~!

*前回の東京マラソン/車いすマラソンのチャンピオン、渡辺勝選手(凸版印刷)が今大会も出場します。連覇への挑戦、応援しています!
[車いすマラソンは9時05分スタート]

Copyright TOPPAN HALL. All Rights Reserved.