トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

TOPPAN HALL

ホールよもやま話: 2014年1月アーカイブ

もうすぐ春です・・・ね!

2014年1月30日 木曜日 ボンジュール小石川 | | ホールよもやま話

みなさまに、恐ろしいお知らせがあります・・・・・・。

2014年も12分の1が終了しました!!!!!!!!


恐ろしいですねー、びっくりですねー、腰を抜かしますねー。


365日のうちの30日が経過いたしました」というよりも、「今年ももう残り92%になりましたね」というよりも、「1年の12分の1が終わっちゃった」と表現したほうが、事実は同じでも恐ろしさが増すような気がいたしますが、みなさんいかがですか、まあ、どっちにしろおんなじことですけれどもー!!!!!


2015年の足音がヒタヒタと近付いております。


さて、ポエム。


もう涼しい日なんて来ないと

諦めていた僕のもとから

燃え盛る夏が出し抜けに

過ぎ去っていったように、

もう暖かい日なんて来ないと

嘆いている君のそばを

冬が溜息をつきながら

過ぎ去ろうとしているよ。


あ、すいません、つい詩作の才能があるところも披露しちゃいましたね(てへ)


(怒らないで!)。


夏が来て秋が来て。

冬が去り春が来る。

あ、ニッポンの四季はありがたいですなあ。

20140130.jpg

おなじみ、ホールから徒歩5分の牛天神のお梅さまも、ちらりほらりと咲き始め、芳しい香りをふりまいています。

朝の天気予報のヨダさんによれば熱海ではもう早咲きの梅が盛りだというし、湯島天神の梅も花を開いているんだとか。どうかすると南のほうでは桜のつぼみもぷっくりと膨らみ始めているかもしれません。


毎日があわただしくて、ついつい色々なことを置き去りにして過ごしてしまっているとしても、地球は淡々と回転しながら、粛々と毎日を刻んで、ふとした瞬間に、爆走を続けるわたしたちを立ち止まらせてくれますね、


まあ、もうすぐ2015年であることにかわりはないわけですけれども。

日本から世界へ!

2014年1月27日 月曜日 蛍子 | | ホールよもやま話

こんにちは、蛍子です。
3月の頃の気温です!なんていう天気予報が続いたここ数日の東京。

今日はふたたびグッと冷え込んでいます。

あたたかな陽気に誘われて、うっかり忘れそうになりましたが、思えばまだ1月・・・冬真っただ中です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?


そんな今シーズン、私の身体と心までも?あたためてくれているのがカイロ。
ちょっぴり冷え症な上司からのススメもあって、私の生活に取り入れてみたところ、これが大変いい仕事をしてくれます。「寒さには強い!」と自負している蛍子も、寄る年波にはあらがえない今日この頃・・・。そんな経年劣化気味?の身体を力強くサポートしてくれる、私の新たな冬のともだち、カイロ。
今日もお腹に貼って快適にお仕事中です。
そもそも携帯用使い捨てカイロは日本で誕生した優れもの。
海外旅行のお土産に買っていかれる方、今だに多いみたいですね。
VIVA、カイロ!


そんな日本が世界に誇るコト、モノ、ヒト。
他にもたくさん思い浮かぶと思いますが、これから世界へと大きく羽ばたいていくであろうヒトとして、いまトッパンホールが大きな期待を寄せているのが、ご存知、ヴァイオリニストの山根一仁さん!
将来性あふれる若き俊英とトッパンホールが、ともに3回の公演を創りあげ、そのプログラムはもちろんのこと、アーティストの進化の軌跡も楽しんでいただくシリーズ〈エスポワール〉の11代目アーティストとして、3月にシリーズの第1回公演を迎えます。この公演は、皆さまの期待も大きく早々に完売。残念ながら今回お聴きいただけない方には、来年の第2回を楽しみにお待ちいただきたいのですが・・・。
「待ちきれない!」という方に耳寄りな情報を。


来る3月2日(日)、富士見市民文化会館「キラリ☆ふじみ」にて、山根さん、そしてこちらもエスポワールシリーズを展開中の北村朋幹さん、さらには先日のニューイヤーコンサートに登場し2台ピアノ版《春の祭典》でまた新たな魅力を印象づけた金子三勇士さんという、ワクワクするような3人の顔合わせで行われる公演がこちら!


金子三勇士vs山根一仁with北村朋幹 日本の俊英―火花の「競演」・友情の「共演」

公演詳細についてはこちら>>>


今、あふれんばかりの才能を煌かせている
3人の競演。キラリ☆ふじみは池袋から東武東上線で20数分!蛍子も当日は客席で、トッパンホール企画協力公演でもあるこのライヴを堪能したいと思っております。3人の音楽から、とてつもないパワーをもらえそうで本当に楽しみ。きっとカイロがなくても、すごい熱を感じられそうです。皆さまも是非、お聴き逃しなく!


ちなみに。
つい先日、〈エスポワール〉スタートを控えた山根一仁さんのインタビュー取材に立ち会ってまいりました。ご本人の「当日を待ちきれない!」という熱い想いが伝わってきて、お客さま以上に公演を楽しみにしていらっしゃる様子。インタビューの模様は2月下旬発行のトッパンホールプレスにてご紹介予定です。こちらもどうぞお楽しみに。


まだまだ寒い日が続きます、どうぞ皆さまご自愛のほど。

明けました、2014年。

2014年1月 7日 火曜日 MAGI Casper | | ホールよもやま話

あけましておめでとうございます。

いつもより、少し長めの年末年始でしたが、みなさま、ゆっくりとお休みできましたでしょうか? 初売りにいそしんでいた方もいらしたかも!? MAGIは例年通り、「コタツ、ミカン、テレビ・・・ときどきお雑煮」のお正月セットを堪能していました。


さて、トッパンホールは昨日より2014年がスタート。仕事始めからニューイヤーコンサートのリハーサルでスケジュールがびっしり埋まっています。お休み中、静寂だったホールも、今は《春祭》一色です。


2014年も多くのみなさまの笑顔であふれるトッパンホールになりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!


20140107.jpg
↑今年のトッパンホールの年賀状。

ピアノが馬の顔になっているのですが・・・見えますでしょうか?

Copyright 2002-2017 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.