トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

最近のブログ記事
TOPPAN HALL

蛍子: 2010年8月アーカイブ

涼をとる

2010年8月16日 月曜日 蛍子 | | ホールよもやま話

今日も最高気温36℃の東京から・・・こんにちは、蛍子です。

平熱が35℃台の私にとってはもはや「未知との遭遇」的な次元になりつつある、今年の夏。

毎日、必死です。

元々インドア派の私ですが、今年はさらに拍車がかかっておりまして。

asteriskさん同様、ネットショッピングやDVD鑑賞、外出したとしても観劇、映画、マッサージといった

「冷房設備が整ったところ」で生きながらえている今日この頃です。

 

先日フラリと立ち寄ったのが、都会のど真ん中にあるビル。

普段もショールームとして色々なイベントが開催されていますが、毎年夏になるとビルの前に大きな水槽が登場します。興味はあったのですが、人ごみ嫌いでいつも遠目に見るだけだった涼しげで綺麗な大水槽。その日も大水槽にはたくさんの人が群がっていたのですが、幸いその先はさほど混んでおらず、とにかく涼しいところに行きたくてビルの中へ。

 

外の大水槽に加えて、1階にはウミガメやらカラフルな魚たちやらが泳ぐ水槽がいくつか並んでいて、既にかなり涼やかな気持ちに。そして各階にも沖縄の自然や生き物を紹介するブースやスタンプラリーコーナー・・・フムフム、つまりは夏休みのお子さんたちの楽しいイベントってことですね。思いっきりターゲット外の蛍子は、お子さんたちを押しのけて水槽に貼りつくような大人げないことはせず、大人でもお邪魔にならないような上階へ行ってみました。

 

50人位座れるかなという部屋で10分程度の上映なのですが、そこには沖縄の人気水族館の大水槽を3D映像で見るという素敵なコーナーが!蛍子も3D眼鏡をかけていざ。

小さな魚たちはもちろん、大きな大きなジンベエザメ、マンタがゆーったりと泳ぐ様子、食事をする時の愛嬌のある顔などが次々に登場します。しかも3D眼鏡のおかげで彼らが飛び出してくるんですねー。スクリーンからゆらーっと泳いで飛び出してきたかと思うとすぐ目の前までやってくるわけですよ!

 

「うわぁ、来たーっ!」

私が小学生くらいの子どもだったら、あの2列目の男の子のように絶叫していたに違いない

 

グッタリして立ち寄った場所でしたが、魚たちが悠々と泳ぐ姿が外の暑さを忘れさせてくれました。風もない暑い午後、まさに「涼」をとったという感じ。「沖縄のジンベエザメにいつか会いに行きたい」という気持ちと同時に「3Dってすごいんだなぁ・・・」と今さら感心したりもした午後のひとときでした。

 

まだまだ続きそうな気配のこの酷暑。

上手に「涼」を探しながら過ごしたいものですね。

 

 

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.