トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

最近のブログ記事
TOPPAN HALL

蛍子: 2012年1月アーカイブ

2012ブログはじめ

2012年1月 6日 金曜日 蛍子 | | ホールよもやま話

あけましておめでとうございます。

色々なことがありすぎた2011年が幕を閉じ、

新しい年、2012年がスタートしました。

皆さまは、どんなお正月をお過ごしでしたでしょうか?

蛍子は例年通り、帰省して実家でのんびり過ごしておりました。

帰った時はちょうど前日からの大雪で一面の雪景色、街では除雪車が大活躍中でしたが、

新年は比較的穏やかな、暖かい気候だったため、雪ではなく雨。

晴れ間には大きな大きな虹を見ることができたりと、とても気持ちのよいスタートでした。

 

トッパンホールも4日から2012年がスタートしました。

トッパンホールクラブ会員の皆さまや、関係者の皆さまにお送りした

今年の年賀状はこんな感じでした。

 

年賀状2012縮小.JPG

 

この龍が音楽とともに、様々な幸運や癒し、エネルギーをお届けできますように。

 

龍の身体にデザインされた鍵盤。

鍵盤といえばピアノ。

トッパンホールで今、ピアノと言えば・・・〈アジアの感性―多彩な才能とその多様な可能性〉です。

このシリーズは2011/12シーズン企画の大きな柱のひとつ。

3月7日の河村尚子さんをトップバッターに、4月12日のクン=ウー・パイク、

5月11日のシュ・シャオメイと、アジアが生んだ3つの才能が、

それぞれの個性際立つプログラムをお届けします。

公演詳細はこちら>>>

 

(アジアの感性)以外にも、年明けから弦、管、声楽と様々な公演が続きますので、

どうぞ、どうぞご期待ください!

2012年が皆さまにとってよい1年となりますことを、

そして、皆さまの幸せな思い出の近くに音楽がありますよう願っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.