トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

TOPPAN HALL

蛍子: 2014年5月アーカイブ

春から初夏へ―パワースポットめぐり

2014年5月 7日 水曜日 蛍子 | | ホールよもやま話

5月、緑が目に鮮やかな季節となりました。皆さま、いかがお過ごしですか?
GW、大型連休だった方も多かったのではないでしょうか。

蛍子は例年通り、桜を追いかけて東北方面へ帰省。4月はじめから、日々桜の動向に一喜一憂していたのはここだけの話。今年こそちょうど満開の時期に角館を訪れることができそうとホクホクしていたのですが・・・急にあたたかくなって一気に開花!! うまくいかないものですね・・・。

武家屋敷通りのシダレザクラも、川堤のソメイヨシノもだいぶ散ってしまっていました。それでも緑とのコントラストはなかなか美しく、観光客の目を楽しませてくれていました。昨年は日陰にまだ雪が残っていて寒かった記憶しかなく、桜もまだ眠ってましたっけ。。。

それに比べたら今年はほら!こんな感じ。
20140507_1.jpg

まだ咲いてくれていた桜を激写。会えて良かったです。
と言いつつ、ちょっと消化不良気味だった桜ハンター蛍子は、もう1ヵ所出かけてみたのですが、そちらは満開! 義経千本桜ならぬ、二千本の桜がある、知るヒトぞ知るスポット。
20140507_2.jpg

20140507_3.jpg

近年は異常気象のせいか、春と秋は短くてあっという間。そんな貴重な春のひとときを堪能できて嬉しい連休でした。

さて、トッパンホールの5月は、スタート早々、いま聴くべき巨匠、ジャン=クロード・ペヌティエが登場します。GWおなじみのイベントとなりつつあるラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンにやってきた巨匠の演奏を、蛍子も早速聴いてまいりましたが、深い音楽の泉がひろがって心が開放されるような時間でした。

今週末のトッパンホール公演がますます楽しみ!フォーレ作品を軸にしたペヌティエならではのプログラミングは必聴です。前日のマスタークラスとあわせて、どうぞご堪能ください。

リサイタル詳細はこちらから

5月もトッパンホールが皆さまのパワースポットでありますように。
蛍子も桜と巨匠からもらった癒しパワーで元気に過ごしたいと思います。

Copyright 2002-2017 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.