トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

お知らせの最近のブログ記事

北斎ゆかりの地にて

2017年3月15日 水曜日 くまポン | | お知らせホールよもやま話

みなさま、こんにちは。くまポンです。

先日、昨年11月22日に開館したばかりの、「すみだ北斎美術館」に行ってきました。

なんちゃって墨田区民のくまポン。墨田区ゆかりの世界的に有名な葛飾北斎の作品を鑑賞できるなんて!と、オープン前からとても楽しみにしていたのですが、開館から3ヶ月ちょっと経って、ようやく訪れることができました。


美術館がある場所は公園の奥。走り回って遊んでいる子どもたちの間をすり抜けて、近代的な雰囲気の建物の中へ。じつは、トッパンホールの運営母体である凸版印刷が、すみだ北斎美術館の共同創設者として名を連ねており、なんだかご縁を感じつつ、富嶽三十六景(36枚以上存在することをこの日初めて知りました)や様々な浮世絵をゆったりと楽しんできました。

個人的には、一筆画譜の亀と鶴の絵をパネル上でなぞって、実際に一筆書きを楽しめるスペースがお気に入り。お立ち寄りの際はぜひ試してみてください!


墨田区には北斎の富士山の絵が、お店の壁面や個人のお宅のシャッターなど、いたるところに描かれています。歴史が息づく街に感慨深さを感じつつ、美術鑑賞後は近くのハンバーガー屋さんへ。休日のランチ時はいつも行列が出来ている人気店です。名物は、バンズ(パン)無しバーガー! パテ(お肉)とパテ(お肉)でトマト、チーズを挟んでいます。

20170315_1.jpg


くまポンはレタス包みのバーガーをいただきました。
20170315_2.jpg

ジューシーでとっても美味しかったです。ご馳走様でした!・・・と、いつのまにかグルメ話になってしまいましたね(苦笑)。

古いものと新しいものが融合された街並みをお散歩し、心もお腹も満たされた一日になりました。

さて、話は変わりますが、トッパンホールでは、4月5日から「トッパンホールWEBチケット」が始まります。WEBからのお申し込み時にも座席選択ができるようになり、今よりぐっと便利にご利用いただけるようになります。さまざまな検証を重ね、現在、稼動に向けて調整中。3月29日からは事前利用登録ができるようになりますので、ぜひご登録のうえ、「トッパンホールWEBチケット」をご活用ください!

トッパンホールWEBチケットの詳細>>>

新しくなりました。

2016年9月16日 金曜日 MAGI Casper | | お知らせ

みなさま、こんにちは。

連日のスッキリしないお天気に、さわやかな秋空が恋しいMAGIです。

主催公演を中心に、さまざまな情報をお届けしている隔月発行の情報紙「トッパンホールプレス」。

最新号Vol.85から表紙デザインが新しくなりました!

ロゴの配置にもこだわり、より一層、アーティスト写真が際立つ、洗練されたデザインに仕上がったと思います。


新しいデザインをご紹介する前に、トッパンホールプレスの歴史から。

創刊は2002年9月。

読まれる場所や読まれ方を想像し、適切な情報量と質を追求した結果、ちょっと新聞を広げて読んでいる感覚にもなる、四つ折りの"かたち"が誕生しました。このかたちを好んでくださる方が多いので、現在までずっと同じかたちが続いています。

「トッパンホールプレスの顔」となる表紙には、トッパンホールの認知度アップも考慮し、ステージや客席などホール写真を使用しました。いろいろな角度から写真を撮っているので、「これはどこの部分だろう?」と、トッパンホールプレスを片手に撮影場所を探していた方もいたかもしれませんね。


20160916_1.jpg20160916_2.jpg


2010年9月、表紙デザインを一新。

表紙写真をホール→アーティストに、色をモノクロ→カラーに変更。アーティストの息づかいまでもが伝わってくるような臨場感ある写真をセレクトしているので、より存在感が増したと思います。


20160916_3.jpg20160916_4.jpg

そして今回、2回目の表紙デザイン変更。チラシラックに入れたときのことも考え、ロゴの位置や号代わりを分かりやすくするためにカラー帯を入れるなどの工夫をしました。また、これまで表紙に登場するアーティストは、発行のタイミングで公演のあるアーティストを選んでいましたが、今後はギャラリーとして展開していく予定です。まずは懐かしのアーティストたちが登場。いまではトッパンホールお馴染みのアーティストたちの初々しい姿や、「えっ!?この人もトッパンホールに出演していたの!?」と、ビックリするような超大物まで、お宝写真が掲載されるかもしれませんね。ぜひ毎号楽しみにお待ちください。


20160916_5.jpg

↓ラックに入れるとこんな感じ。

20160916_6.jpg


バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

室内楽フェスティバル、発売スタート!

2015年12月17日 木曜日 雫 | | お知らせ

こんにちは、雫です!

クリスマスシーズンですね。

トッパンホールもクリスマス仕様に模様替えして、お客さまをお迎えしています。

チケットセンター窓口上部にはリースを、そして手元には・・・

20151217.jpg

ミックスベリーカラーのビーズのプレゼント
BOXとシャンパングラスで、オシャレな雰囲気に。

赤いグラスの中であたたかく輝く雪の結晶のライト。グラスからこぼれ落ちる光もまた・・・(ウットリ)。

普段は少し殺風景な窓口ですが、クリスマスのひと月は心躍る感じで、業務の合間に癒されています。


さて、チケットセンターでは、トッパンホール15周年シーズンの目玉のひとつ、

トッパンホール 15周年フェスティバルのチケット発売準備で大忙し。

明日は全6公演セット券の一般発売日です。※発売初日は電話受付のみ


6公演セット券はとってもお得になっていて、

例えば、ゴールド会員の方は通常価格42,000円のところ31,500円となり、なんと10,500円もお得に!!

ゴールド会員年会費5,000円の元がこれで取れてしまいます!!


また、全6公演のなかから、お好きな3公演をお選びいただけるセット券(会員限定)もあり、

その組み合わせは、なんと20通り!!

公演を自由に組み合わせる事のできる購入方法は初めてのことで、

より一層の緊張感を持って、販売対応を行っています。


チケットをご希望の方は、お早めにチケットセンター(03-5840-2222)までお問い合わせください。


お客さまのお好みでカスタマイズした公演を、どうぞお楽しみください♪

クリスマス―2015

2015年11月30日 月曜日 MAGI Casper | | お知らせホールよもやま話

みなさま、こんにちは。MAGIです。

2015年も、残りひと月。時が経つのは早いものですね。

さて、12月の一大イベントといえば、クリスマス。

トッパンホールでも恒例のツリーの飾り付けを行いました!


今年は「東洋のクリスマス」をイメージ。

クラシカルなアンティークゴールドを基調に、レッド、ブルー、ブラックを組み合わせ、

エキゾチックで華やかなツリーに仕上げました。

20151130_1.jpg

20151130_2.jpg

20151130_3.jpg

20151130_4.jpg

ホールスタッフの中には「シエラザード」の世界を感じた者も。

ご来場の際は、ツリーにもぜひご注目ください。記念撮影も大歓迎です!

2015/2016シーズン発表!

2015年4月17日 金曜日 MAGI Casper | | お知らせ

みなさま、こんにちは。MAGIです。

今年はお花見を十分楽しむ間もなく、あっという間に桜が散ってしまいましたね。

その後は寒の戻りで雪まで降るという、なんとも荒れた年度始めとなりました。


さて、本日、秋からはじまる2015/2016シーズンのランイナップを発表しました!!

新シーズンは15周年を迎えることもあり、トッパンホールお馴染みの顔ぶれが続々と登場します。


"弦のトッパン"を象徴するアーティストでもあるハーゲン・クァルテットは、全4夜のモーツァルト・ツィクルスを展開。4夜めには、いまクラシック界でもっとも高く評価される作曲家であるイェルク・ヴィトマンが、クラリネット奏者としてハーゲン・クァルテットともにステージに立つという、なんとも贅沢な一夜に。

毎回、鮮烈な風をステージに送りこんでくれるジュリアーノ・カルミニョーラは、リサイタルとヴェニス・バロック・オーケストラとの共演の2夜登場。リサイタルではモダン・ヴァイオリンを弾く姿を日本初披露。これまでとはまた異なる味わいを聴かせてくれるコンサートになること間違いなしです。

古楽界の最先端に立つアンドレアス・シュタイアーを紹介し続けてきた〈アンドレアス・シュタイアー プロジェクト〉。9回目を数える今回は、チェンバロやフォルテピアノではなく、ニューヨーク・スタインウェイ(1887年製)を弾きます。

さらに、ティル・フェルナー、クリストフ・プレガルディエン&ミヒャエル・ゲース、ジャン=ギアン・ケラス...、トッパンホールと縁深いアーティストが続々と登場し、15周年のアニヴァーサリーを彩ります。

2016年5月には、室内楽フェスティバルを企画。クリスティアン・テツラフを中心に、室内楽と歌曲(リート)――2つのジャンルを横断する、8日間で6つのコンサートを予定しています。フェスティバルの詳細は今秋発表予定ですので、こちらも楽しみにお待ちくださいね。


2015/2016シーズンも、トッパンホール主催公演に、どうぞご期待ください!


2015/2016シーズン主催公演ラインナップはこちらから

8/27から音コン、スタートです!

2014年8月26日 火曜日 MAGI Casper | | お知らせコンサート情報

みなさま、こんばんは。MAGIです。

25日に第96回全国高校野球が幕を閉じました。今大会も様々なドラマが誕生、一球にかける高校球児の熱き魂に毎日、感動させられました。大阪桐蔭のみなさま、おめでとうございます。

さて、甲子園球場から遠く離れたここ、トッパンホールでは、第83回 日本音楽コンクール予選が明日よりスタートします。先週あたりから、音コン担当のホールスタッフは準備に大忙し。先ほど、ステージ上に看板も設置され、トッパンホールは音コンの装いへと変身しました。約ひと月に及ぶコンクール予選。夢への一歩を踏み出す若者の挑戦を影ながら支えるべく、スタッフも毎日が真剣勝負です!

クリスマス―2013

2013年11月28日 木曜日 MAGI Casper | | お知らせ

街のイルミネーションもだんだん増えてきましたね。
もうすぐクリスマス。トッパンホールも先日、ツリーの飾り付けを行いました♪
今年も蛍子さんプロデュースです。
毎年、「大人のクリスマス」を演出してきましたが、2013年は少し趣きを変えて・・・。

20131128_1.jpg

おしゃれな貴婦人と木馬、扇型のオーナメント・・・と、
おとぎの国の思わせるメルヘンチックな世界を演出してみました。

20131128_2.jpg

20131128_3.jpg
エリザベス(左)&キャサリン(右)姉妹。

20131128_4.jpg
リースは昨年のものにアレンジを加え、再利用しています。
何が変わったか。ぜひご来場いただき、確認してみてくださいね。

20131128_5.jpg
ネコちゃんの見つめる先にあるのは・・・?
(注:金魚じゃありませんヨ。)

公演にいらした際は、ぜひご鑑賞ください。
写真撮影も大歓迎です!

ココにも注目!

2013年11月 8日 金曜日 MAGI Casper | | お知らせ

みなさま、こんにちは。MAGIです。
本日の公演は、昨年に続き、シリーズ〈アジアの感性〉にクン=ウー・パイクさんが登場します。ただいまリハーサルの真っ最中。本番さながらに照明を落とし、ひとり静かにピアノと向かい合っています。
その音色は柔らかく、あたたかみに満ちていて、今夜のステージが楽しみな演奏です。
みなさまのお越しをお待ちしています!

新シーズンが始まって1ヶ月半。
ホールにお運びくださった方はお気付きかもしれませんが、チケットセンターの窓口脇に、新たにデジタル端末を設置しました。
20131108_1.jpg

20131108_2.jpg

現在は発売中の主催公演情報をメインに表示させていますが(注:画像は終了公演です)、
将来的には様々な情報をこの端末を通してみなさまに発信していけたら・・・と、広報部一同、今後の活用について模索中であります。
ホールにお越しの際は、ぜひこちらにも注目してくださいね。

2012師走

2012年12月 6日 木曜日 MAGI Casper | | お知らせ

毎年、新シーズンが始まる10月から、広報部では「年次ツール」というものの制作が始まります。

まずは先日のブログでもご報告しましたクリスマスツリー。今日もいい香りをただよわせながら、ホワイエにたたずんでいます。公演にお越しの際は、ぜひツリーの前で記念撮影を。毎年デザインを変えているので、このツリーは今しか見れませんよ!

 

そして、2013年版の年賀状とポストカードサイズのカレンダー。

会員の方には年賀状をお届けしますので、元旦を楽しみにお待ちください。

カレンダーは12/5の主催公演より、お客さまにお配りしています。実はこのカレンダー。毎年、評判がよく、今年も「待っていました」とお声をいただいたほど。手帳などに挟みやすいサイズ、シンプルで飽きのこないデザインで、使い勝手が良いカレンダーですので、ぜひお手元に。

チケットセンターの窓口に置いてあります。

 

カレンダー2013.gif

メリークリスマス――2012。

2012年11月23日 金曜日 MAGI Casper | | お知らせ

みなさま、こんばんは。MAGIです。

今日で〈ル・プロジェエマール 2012〉は閉幕。エマールとともに過ごした密度の濃い3日間。

連日、笑顔でお帰りになるお客さまに、このプロジェクトにご満足いただけたこと、とてもうれしく感じています。3日間、ありがとうございました。

 

さて、ご来場くださいました方はお気づきになられたと思いますが、エマール公演の前日に、クリスマスの飾り付けを行いました。

  

ツリー2012.jpg

 

 

今年の担当プロデューサー、蛍子さんからコメントをもらいました。

『イメージは知的で上品な「貴婦人のクリスマス」。ホワイトローズのリースを中心に「清潔感」「透明感」のあるオーナメントをあしらってみました。ホワイトローズの花言葉は「約束を守る/私はあなたにふさわしい/尊敬」。私たちを取り巻く美しい音楽や、素晴らしいアーティスト、そしてそれらを愛するお客さまへの尊敬をこめて。

華やいだ場所には「花の香り」がつきもの。今回は視覚的にはもちろん、香りも楽しんでいただけたらと思い、ほのかにローズの香りを纏わせてみました。よい音楽とやさしい香りでリラックスしていただけたら幸いです。』

   

オーナメント2012A.jpg 

  

オーナメント2012B.jpg

 

 

↓チケットセンター窓口のリースもホワイトローズ。

リース2012.jpg

 

 

↓洋ナシの形をしたガラス製の小物入れには、○○ぺ○とう(甘いもの)が。

おねだりするともらえるかも??

小物2012.jpg

 

 

↓招待受付カウンターでは、この二人がお客さまをお出迎え。

カール(左)&フランツ(右)。

カール&フランツ.jpg

 

公演にいらした際は、ぜひ、ご鑑賞くださいませ。

 

Copyright 2002-2017 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.