トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

最近のブログ記事
TOPPAN HALL

お知らせ: 2015年4月アーカイブ

2015/2016シーズン発表!

2015年4月17日 金曜日 MAGI Casper | | お知らせ

みなさま、こんにちは。MAGIです。

今年はお花見を十分楽しむ間もなく、あっという間に桜が散ってしまいましたね。

その後は寒の戻りで雪まで降るという、なんとも荒れた年度始めとなりました。


さて、本日、秋からはじまる2015/2016シーズンのランイナップを発表しました!!

新シーズンは15周年を迎えることもあり、トッパンホールお馴染みの顔ぶれが続々と登場します。


"弦のトッパン"を象徴するアーティストでもあるハーゲン・クァルテットは、全4夜のモーツァルト・ツィクルスを展開。4夜めには、いまクラシック界でもっとも高く評価される作曲家であるイェルク・ヴィトマンが、クラリネット奏者としてハーゲン・クァルテットともにステージに立つという、なんとも贅沢な一夜に。

毎回、鮮烈な風をステージに送りこんでくれるジュリアーノ・カルミニョーラは、リサイタルとヴェニス・バロック・オーケストラとの共演の2夜登場。リサイタルではモダン・ヴァイオリンを弾く姿を日本初披露。これまでとはまた異なる味わいを聴かせてくれるコンサートになること間違いなしです。

古楽界の最先端に立つアンドレアス・シュタイアーを紹介し続けてきた〈アンドレアス・シュタイアー プロジェクト〉。9回目を数える今回は、チェンバロやフォルテピアノではなく、ニューヨーク・スタインウェイ(1887年製)を弾きます。

さらに、ティル・フェルナー、クリストフ・プレガルディエン&ミヒャエル・ゲース、ジャン=ギアン・ケラス...、トッパンホールと縁深いアーティストが続々と登場し、15周年のアニヴァーサリーを彩ります。

2016年5月には、室内楽フェスティバルを企画。クリスティアン・テツラフを中心に、室内楽と歌曲(リート)――2つのジャンルを横断する、8日間で6つのコンサートを予定しています。フェスティバルの詳細は今秋発表予定ですので、こちらも楽しみにお待ちくださいね。


2015/2016シーズンも、トッパンホール主催公演に、どうぞご期待ください!


2015/2016シーズン主催公演ラインナップはこちらから

Copyright 2002-2017 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.