トッパンホールスタッフが最新情報をお届けします!

TOPPAN HALL Official Blog

最近のブログ記事
TOPPAN HALL

マダムK: 2009年5月アーカイブ

緑の効果

2009年5月18日 月曜日 マダムK | | ホールよもやま話

みなさん、こんにちは!!

 

5月も残すところ10日ほどですね!!

GWを挟んだせいか、5月はあっという間に過ぎていく気がします。

そんな今日この頃、マダムは、妙に目の疲れを感じるようになってきました。

もともと視力が良くないマダムは、日常はコンタクトレンズを装着しているので、ドライアイにならぬよう、こまめに目薬をさしたりしています。

 

皆さんは、疲れ目をどんな方法で癒していますか?

 

マダムは、目の開閉運動(ギュッと閉じて、パッと開ける)をしたり、帰宅すれば、蒸しタオルを目にあてて温め、自宅で収穫したブルーベリーを食べたり・・・。いわゆる「目にいい」とされていることを実践中です。

そして、昔からよく言われている言葉―「緑」色は、目にいい。目に優しい。

その言葉を信じ、意識して緑を見るように心がけているマダム。

が、都心でなかなか緑が多い場所ってないんですよね。

ですが、幸せなことに、マダム家には植物がたくさんあり、多くの「緑」が存在しています。グラジオラス、ハイビスカス、バラ、盆栽は、松・サツキ・紅葉などなど。ハイビスカスとサツキは、今まさに花を咲かせています。

そんな庭で見つけたお気に入りの植物がコレ!!

 

オキザリス.jpg

 

幸せを運ぶといわれている四葉のクローバー!!ではなく、、、オキザリス・デッペイという名の植物。葉の形がクローバーに似ているため、別名ラッキークローバー。四葉をもつ品種ですが、四葉のクローバーとは全く別の種類の植物だそうです。オキザリスは、日が当たると花を開き、日が陰ると花を閉じる。人間と同じくしっかりと一日のリズムをもっています。

植物.jpg

 

こちらは、葉を折りたたみ、閉じた状態。

案外、丈夫な性質で、大雨でも強風でも翌日には、何事もなかったかのようにピンとたくましく伸びていいます。葉の中央が赤味を帯びていて、緑とのコントラストがステキです。開花は、夏から秋の時期なので、こうご期待!!

 

植物を見たからといって視力が回復するかどうかは謎ですが、心は和らぎ、癒されますよね。その心理作用が体にも良い影響を及ぼし、結果、目疲れも改善してくれる。そう定義付け、目疲れを癒すべく緑を見続けるマダムでした。

Copyright 2002-2016 TOPPAN HALL. All Rights Reserved.