トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



デンハーグ・ピアノ五重奏団


Den Haag Piano Quintet


photo
©renskaphotography.com

世界的にも珍しいフォルテピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの楽器編成によるピアノ五重奏団。2009年、オランダのユトレヒト国際古楽音楽祭でデビュー後、11年第16回ファン・ワセナール国際古楽コンクールにて第1位を受賞、一躍注目を浴びる。それを機に2012/13シーズンに、オランダ全土で優勝記念公演を行った。
ヨーロッパの主要な国際古楽音楽祭からの招聘も数多く、これまでにバルセロナ(スペイン)、サント(フランス)、アントワープ(ベルギー)、ヨーク(イギリス)などの国際古楽音楽祭に出演。10年のサント国際古楽音楽祭では“最も期待される若手アーティスト2010”に選ばれており、同年、アントワープで行われた国際古楽アンサンブルコンクール(IYAP)では“IYAP Selected Promising Ensemble 2010”に選定された。
日本国内においても、オリジナル楽器による室内楽コンサートの普及に努めており、12年には名古屋、東京、大阪で公演を行うなど精力的に活動。12年7月にはデビューCD「19世紀における珠玉のピアノ五重奏作品集Vol.1」(MAレコード/キングインターナショナル)をリリース。『音楽の友』にて注目盤として取り上げられたほか、『レコード芸術』、古楽雑誌『アントレ』、読売新聞、日本経済新聞などでも高い評価を得た。