トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



藤田真央(ピアノ)


Mao FUJITA


photo

1998年東京生まれ。特別特待奨学生として東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース・エクセレンス3年在学中。これまでに松山優香、松山元らに師事。ソルフェージュを西尾洋に師事。
国内外で演奏活動を行っており、ショパン国際音楽祭(ポーランド)、世界のアッシジ音楽祭(イタリア)、バート・ラガッツ次世代音楽祭(スイス)などの音楽祭に出演。国内においては、これまでに、現田茂夫、飯森範親、大友直人指揮のもと、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京交響楽団等のオーケストラと共演。多数のジョイントコンサートや、ソロリサイタルを行っている。
2009年第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会グランプリ、10年世界クラシック2010 ピアノ・コンクールジュニア部門 第1位(台湾)、同年第64回全日本学生音楽コンクール小学校の部全国大会第1位、13年第5回ロザリオ・マルチアーノ国際ピアノコンクールGroupB第1位(オーストリア)、15年第1回若い音楽家のためのモーツァルト国際音楽コンクールGroupB第1位(中国)、16年第20回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第1位。
13年、ナクソス・ジャパンより、「ナクソス・クレッシェンド」という若い世代の音楽家のための新しいレーベル第1号として、デビューアルバム「MAO FUJITA」(NYCC-10001)、15年、セカンドアルバム「ヤング・ヴィルトゥオーゾ」(NYCC-27296)をリリース。
現在、東京を拠点に国内外で意欲的に演奏活動を行っている。