トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



福間洸太朗(ピアノ)


Kotaro FUKUMA


photo

1982年生まれ。都立武蔵高校卒業後ヨーロッパへ留学し、パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノアカデミーにて学ぶ。20歳でアメリカのクリーヴランド国際ピアノコンクール優勝(日本人初)及びショパン賞を受賞。その他、ヘルシンキ国際マイリンドピアノコンクールで第2位、サンタンデール国際ピアノコンクールで第3位入賞。2003年、ニューヨーク・リンカーンセンターでデビューを飾り、全米で50回近く公演。ヨーロッパ、日本、南アフリカなどでも定期的に演奏している。08年、ウィグモアホールでイギリスデビュー。これまでに、クリーヴランド管弦楽団、フィンランド放送交響楽団、ドレスデン管弦楽団、ガリシア王立管弦楽団、新日本フィルハーモニー、ヨハネスバーグ管弦楽団など多数のオーケストラと共演。また、国内外の音楽祭にも数多く招待されている。CDは、ナクソスから2枚(シューマン、武満徹ピアノ作品集)をリリースし、「ピアノによる武満徹へのオマージュ」と題したレクチャーコンサートを世界各地で展開している。また、08年春、ハーモニーより「アルベニス/イベリア全曲他」(最年少録音)をリリースし、今後アルベニス没後100年(2009)、生誕150年(2010)を記念した演奏会を予定している。これまでブルーノ・リグット、マリーフランソワーズ・ビュッケ、クラウス・ヘルヴィッヒ、井桁和美、佐藤京子らに師事。現在ベルリン在住。
オフィシャルサイト http://www.kotarofukuma.com