トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



ヴィヴィアン・ハグナー(ヴァイオリン)


Viviane HAGNER


photo
PHOTO:CHRISTIAN STEINER

1990年、Z.メータ指揮ベルリン・フィルとイスラエル・フィルの歴史的な合同演奏会で国際デビューを果たす。C.アバド指揮ベルリン・フィルを始め、C.エッシェンバッハ、D.バレンボイムなど国際的指揮者、主要オーケストラと共演。2002年、ウンスク・チンのヴァイオリン協奏曲を初演し絶賛された。日本には、2003年、K.ナガノ指揮ベルリン・ドイツ響と来日したほか、“エイジ・オブ・ストラディヴァリウス”に出演し、好評を博した。A.ヤッフェ、T.ブランディス、V.リーバーマン、P.ズーカーマン、P.コペックに師事。使用楽器は、日本音楽財団より貸与された1717年製ストラディヴァリウス“サッセルノ”。