トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



林 正子(ソプラノ)


Masako HAYASHI


photo

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修了。二期会オペラスタジオ修了。原田茂生、竹村靖子、マルチェッラ・レアーレ、ジル・キャシュマイユの各氏に師事。学部在学中に安宅賞受賞。2001年五島記念文化オペラ新人賞受賞。
『コシ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージ、『椿姫』ヴィオレッタ、『リエンツィ』イレーネ、『ラ・ボエーム』ミミ、『タンホイザー』ヴェーヌスなどのオペラ出演のかたわら、東京都交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、新星日本交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団などの交響曲やレクイエムのソリストをつとめる。又、96年、99年銀座セゾン劇場公演「マスター・クラス」のシャロン役をつとめるなど活躍の範囲を広げた。1998年、スイス・ロマンド管のドイツレクイエム以後、オーストリアの音楽祭にて、ナポリ、テアトロ、サンカルロのヴェルディレクイエムをはじめとして、ヨーロッパでのコンサート活動を始める。第3回藤沢オペラコンクール第1位、福永章受賞。2000年トゥルーズオペラ国際コンクール入賞。02年1月新国立劇場・二期会共催『忠臣蔵』お艶、同年7・8月二期会公演『ニュルンベルクのマイスタージンガー』エーファで出演。03年2月二期会公演『カルメン』ミカエラで出演。現在、ジュネーブ音楽院在学中。二期会会員。