トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



ダヴィッド・カドゥシュ(ピアノ)


David KADOUCH


photo

1985年フランスのニース生まれ。ニースの音楽院でピアノを学び、引き続きパリ国立高等音楽院でジャック・ルヴィエに師事、プルミエ・プリを得て卒業。マドリッドのソフィア王妃音楽院でディミトリー・バシュキロフに師事。2005年にはバレンボイムに選ばれた若手ピアニストの一人として、シカゴで行われたプロジェクト「バレンボイム・オン・ベートーヴェン」に参加。
13歳でヤング・タレント・コンクール(ミラノ)優勝、05年にはモーツァルテウム音楽院の国際サマー・アカデミーでベスト・ピアニストとして表彰された。同年ボン国際ベートーヴェン・ピアノコンクール第3位。
早くから国際的にその才能を認められ、13歳でイツァーク・パールマンの招きによりニューヨーク・リンカーンセンターに出演、さらに00年および04年カーネギーホールでパールマンの指揮による公演に出演した。また、14歳の時にはモスクワのチャイコフスキー音楽院ボリショイ・ホールに招かれ演奏している。
これまでに、ルツェルン・フェスティバル、ルール・ピアノ音楽祭、グシュタート音楽祭、ランスの夏音楽祭、ラ・ロック・ダンテロン・ピアノ音楽祭等に出演。サンタンデル音楽祭ではルノー・カプソン、パトリツィア・コパチンスカヤ、アントワン・タメスティらと共演している。
10年フランス音楽大賞新人賞を受賞。
トッパンホールには、13年4月にルノー・カプソンと登場して以来、2度目の出演となる。