トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



ポール・ルイス(ピアノ)


Paul LEWIS


photo

英国のチェタム音楽学校とギルドホール音楽院を経て、アルフレッド・ブレンデルに師事。1994年のロンドン国際ピアノコンクール2位受賞をきっかけに活躍の場を広げる。97年、スタインウェイ社の1000人目の「スタインウェイ・アーティスト」となり、2002年はウィグモアホールのライジング・スター・シリーズの代表アーティストとなる。
これまでに、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・リバプール・フィルハーモニー管弦楽団、ボーンマス交響楽団、ハレ管弦楽団、スコットランド室内管弦楽団、BBC交響楽団等と共演。リサイタルは、ウィグモアホールで度々行うほか、クイーンエリザベスホール(ロンドン)、クイーンズホール(エジンバラ)、カーネギーホール、ムジークフェライン、コンセルトヘボウ等の世界中の殿堂に登場。また、シューベルティアーデ、ルツェルン、ラ・ロック・ダンデロン、ルール、バンクーバー等の音楽祭にも参加。室内楽にも積極的で、ヨー・ヨー・マ、マイケル・コリンズ、エルンスト・コヴァチッチらとも共演している。2005年から07年にかけてベートーヴェン・ソナタの英国・欧州・北米ツアーを行った。録音は全曲ハルモニア・ムンディからリリースされる予定。07年10月は、サー・コリン・デイヴィス率いるロンドン交響楽団と北米ツアーを行う。