トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



クレール=マリ・ルゲ(ピアノ)


Claire-Marie LE GUAY


photo

名教師 レオン・フライシャー、ジョルジュ・セボック、ドミトリー・バシキロフのもとで学び、1998年度には権威ある“ヴィクトワール ドゥラ ムジーク”(音楽の勝利)賞を受賞したフランス人ピアニスト。数々のコンクール入賞歴をもち、パリを中心にロンドン、ニューヨークでも活躍。世界の主要オーケストラとの共演も多い。リリースされている数枚のCDは、リストとシューマン、デュティーユ・バルトークそしてカーターのソナタ集、ストラヴィンスキー“ペトルーシュカ”とラヴェル“ダフニスとクロエ”(ピアノ版世界初レコーディング)に加え、最新ディスクはリストのピアノ協奏曲第1番と第2番。それに“伝説(レジェンド)”の2曲が組み込まれ、まさにルゲならではの選曲である。また室内楽も積極的に取り組んでおり、オーギュスタン・デュメイ、ジャン=ギアン・ケラス等との共演、またギドン・クレーメルよりロッケンハウス・フェスティヴァルに招待されるなど、欧米の主要なフェスティバルの常連となっている。はっきりとした輪郭をもつ、清冽な演奏と美しさは聴き手に強い印象を与え、フランス国内、EU諸国、カナダ、アメリカでは非常に高い評価を得ている女流ピアニストである。