トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



中嶋彰子(ソプラノ)


Akiko NAKAJIMA


photo

1990年全豪オペラ・コンクールに優勝。同年、シドニーとメルボルンの両オペラハウスと契約し「皇帝ティートの慈悲」セルヴィリアでデビュー。92年、イタリア、ナポリのサン・カルロ劇場で「ラ・ボエーム」ムゼッタでヨーロッパ・デビュー。同年、オーストリア、インスブルックの国際バロック音楽祭でヘンデル「アルチーナ」のタイトルロールを歌い、ヨーロッパ放送連合より92年度最優秀賞を受賞。以降、インスブルック・チロル歌劇場、ドイツのダルムシュタット・オペラと専属契約を結ぶほか、ヨーロッパ各地の歌劇場に登場。99年にはダルムシュタットでの「ルチア」の大成功により、有力誌「オペルンヴェルト」の選ぶ年間最優秀新人賞にノミネートされた。99年にはウィーン・フォルクスオーパーの専属歌手となり、現在でも劇場のトップスターとして活躍。同年、デュトワ指揮NHK交響楽団との共演で本格的日本デビュー。2002年新国立劇場「ウェルテル」でのオペラデビュー後は、日本でもオペラ出演が続いており、05年3月、新国立劇場「コジ・ファン・トゥッテ」デスピーナで好演。03年はフォルクスオーパーでロッシーニ「イタリアのトルコ人」フィオリッラ、04年は「ヴェネチアの一夜」アニーナが高く評価される。ウィーンのプライザーレーベルより初のソロCDをリリース。第14回「出光音楽賞」受賞。