トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



日橋辰朗(ホルン)


Tatsuo NIPPASHI


photo

12歳からホルンを始める。東京音楽大学卒業。これまで、後藤照久、井手詩朗、水野信行らに師事。第26回日本管打楽器コンクールホルン部門第1位および特別大賞、審査員特別賞ほか受賞。第80回日本音楽コンクールホルン部門第1位および岩谷賞(聴衆賞)、E.ナカミチ賞受賞。2010年NHK-FMラジオ「リサイタル・ノヴァ」に出演。木曽音楽祭、東京・春・音楽祭ほか音楽祭にも多数出演している。16年紀尾井ホール「紀尾井 明日への扉10」に出演。マイスターミュージックよりCD「プーランク:六重奏曲」、「アルファ〜ホルン・オリジナル作品集〜」をリリース。
日本フィルハーモニー交響楽団首席ホルン奏者を経て、15年から読売日本交響楽団首席奏者。
トッパンホールには、16年11月の〈ランチタイム コンサート〉で初登場。その優れた演奏で、日本の新世代ホルン奏者を代表する存在であることを強く印象付けた。