トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



大崎結真(ピアノ)


Yuma OSAKI


photo

2000年東京芸術大学附属高校卒業後、イタリア・イモラ音楽院入学。翌年、パリ国立高等音楽院大学院(第3課程)に合格。03年同音楽院大学院修了。07年文化庁新進芸術家海外研修員としてパリ・エコールノルマル音楽院コンサーティスト課程に入学。09年同音楽院コンサーティスト・ディプロムを得て修了。国内コンクール優勝・入賞のほか、16歳で参加した浜松国際ピアノコンクール(97年)、ロン=ティボー国際音楽コンクール(98年)、A.ルービンシュタイン国際ピアノコンクール(01年)ではいずれも最年少入賞を果たす。また、ジュネーヴ国際音楽コンクール(02年第3位)、リーズ国際ピアノ・コンクール(03年第3位)、ショパン国際ピアノコンクール(05年ファイなりスト賞)等、主要国際コンクールで多数の入賞歴を持つ。国内外のオーケストラとの共演のほか、コンサートや音楽祭にも多々招かれ出演している。10年より拠点をパリから日本へ移し、同年、第37回日本ショパン協会賞を受賞。受賞の対象となったトッパンホールでのリサイタルは、ファーストアルバム「ショパン リサイタルライヴ」としてリリースされ好評を博している。これまでに藤原亜津子、大畑知子、金子勝子、播本枝未子、中村紘子、フランコ・スカラ、ジャック・ルヴィエ、マリアン・リビツキーに師事。