トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



クァルテット・アルモニコ


Quartetto Armonico


photo
©大窪道治

1995年、東京芸術大学の同級生によって結成。97年同大学院入学(弦楽四重奏専攻)。98年ベルリンで行われた第6回カール・クリングラー国際コンクールにおいて特別賞受賞。東京芸術大学奏楽堂のオープニングシリーズ、ゆふいん音楽祭、カザルスホールアンサンブル98などに出演。99年ウィーンのAllegro vivo国際室内楽フェスティバルで最優秀賞を受賞。2000年2月第4回シューベルト国際音楽コンクールで優勝、あわせて20世紀音楽最優秀演奏賞を受賞。また、同年4月第8回ロンドン国際弦楽四重奏コンクールで第2位を獲得。11月に大阪文化祭賞を受賞。98〜01年松尾学術振興財団の助成を受ける。これまでに、澤和樹、菅沼準二、河野文昭、今井信子、岡山潔、Johannes Meisslの各氏に、また、アマデウス、パノハ、アルバン・ベルク、プラハなどの弦楽四重奏団に師事。2000年3月東京芸術大学大学院修了。同年10月より伊藤謝恩育英財団の奨学金を受けてウィーン国立音楽大学大学院(弦楽四重奏専攻)に留学中。ヨーロッパと日本で活発な演奏活動を展開している。02年5月にオーストリア・アイゼンシュタットで行われたハイドン・フェスティバルでは、ハーゲン四重奏団、モザイク四重奏団、アルティス四重奏団らに交じって出演した。01年よりトッパンホール〈エスポワール〉シリーズ(全3回)に出演。
http://www.ne.jp/asahi/quartetto/armonico/