トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



フェリックス・レングリ(フルート)


Felix RENGGLI


photo

スイス、バーゼル生まれ。ゲルハルト・ヒルデンブランド、ペーター=ルーカス・グラーフ、オーレル・ニコレにフルートを師事。セント・ガーレン交響楽団を皮切りに、ヨーロッパの複数のオーケストラでソロ・フルート奏者を務める。ソリストとして、パリ、ブルゲス、ルツェルン、キト、ロッケンハウス他の国際音楽祭に参加。アンサンブル・コントレシャン・ジュネーヴ(20世紀の音楽)、ホリガー木管五重奏団、ノヴァ・ストラヴァガンザ・ケルンなど多くの室内楽グループで、ヨーロッパ、日本、中国、韓国、南米、米国において演奏。アンサンブル・コントレシャン・ジュネーヴ、ハインツ・ホリガー、アルディッティ四重奏団、ピアニストのジャン・シュルツらとのCDがある。現在バーゼル音楽院で教鞭をとるほか、定期的にイタリアのモンテプルチアーノ、ドイツのゴスラー、東京の武蔵野音楽大学や、オーストラリア、アルゼンチン、ブラジルでマスター・クラスを持つ。2004年、フライブルク音楽院の教授に着任。ヒストリカル楽器での18世紀音楽から現代の前衛作品まで広い分野を網羅する。1999年、スイスの4つの主要都市で定期公演を行うコンサート・シリーズ“スイス・チェンバー・コンサーツ”の芸術監督に就任。