トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



鈴木 学(ヴィオラ)


Manabu SUZUKI


photo
©M.Okubo

桐朋学園大学卒業後、ハンブルク国立音楽大学に留学。1993年よりオーストリアのリンツ・ブルックナー管弦楽団首席ヴィオラ奏者。2004年に帰国し、現在東京都交響楽団ソロ首席奏者。ルツェルン、サンタフェ、国際ブルックナー音楽祭等、数々の音楽祭に招かれている。ソリストとしては東京都交響楽団、リンツ・ブルックナー管弦楽団、マインツ室内管弦楽団等と共演。ブロッホの《ヴィオラ組曲》(コンチェルト版)やエロードの《ヴィオラ協奏曲》を日本初演するなど、ヴィオラ作品を日本に紹介する活動も積極的におこなっている。
トッパンホールには、アンサンブル公演の要としてたびたび登場。