トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



渡部基一(ヴァイオリン)


Kiichi WATANABE


photo

ヴァイオリンを江藤俊哉、同夫人アンジェラに師事。またイギリスにてユルゲン・ヘスに師事した。桐朋学園在学中、東京国際室内楽コンクール、第57回日本音楽コンクール入賞。桐朋学園大学在学中、秋山和慶指揮と共演、また第61回読売新人演奏会に出演した。タングルウッド音楽祭にも招かれた。アメリカ・インディアナ州立大学大学院に留学し、ディプロマを取得。ハイフェッツの愛弟子ユーバル・ヤーロン、マウリシオ・フックスに師事。また室内楽をジョルジュ・シェボックらに師事した。2003〜04年、新日本フィルハーモニー交響楽団客員コンサートマスター、05〜06年は東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターに就任。現在、フェリス女学院大学講師、江藤俊哉コンクール審査員、サイトウ・キネン・オーケストラのメンバーを務めている。CDはJ.フィールドのノクターン集、「渡辺基一 plays 石原裕次郎」をリリース。