トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



ライナー・ヴェーレ(クラリネット)


Reiner WEHLE


photo

1954年キール生まれ。ハノーファーでハンス・デインツァーに、パリでギイ・デプリュに師事。ドイツ国内の数々の代表的なコンクールで入賞し、全独ユース・オーケストラ、全独学生オーケストラのメンバーとして活躍。シャリュモー五重奏団 のメンバーとして、コルマール、マルティニー、ミュンヘン国際ARDの各コンクールで入賞。ソリストとしても入賞歴が多い。
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団に5年間在籍したのち、85年からはハノーファーNDR放送フィルの第1ソロ首席クラリネット奏者を務めた。ヴェーレは室内楽奏者としても多忙を極めており、トリオ・ディ・クラローネ、ザビーネ・マイヤー管楽アンサンブルのメンバー、ピアノのフリーデリケ・リヒターとのデュオで活躍している。多くの著名な弦楽四重奏団とも定期的に共演。また、ドイツを代表する数々のオーケストラ(ミュンヘン・フィル、ベルリン放送交響楽団、ハノーファーNDR放送フィルなど)の公演にソリストとして客演。ヨーロッパはもとより、日本、ロシア、アフリカ、東南アジア、アメリカなど世界中で演奏活動を行っている。
Ambitus、Thorofon、Novalis、EMI/Electrolaで多数のレコーディングを行っている。83年からリューベック音楽アカデミー教授として、後進の指導にあたっている。