トップページ > コンサートカレンダー > アーティストプロフィール



シャイ・ウォスネル(ピアノ)


Shai WOSNER


photo
©Marco Borggreve

イスラエル生まれ。幼い頃から幅広く音楽教育を受け、エマニュエル・クラソフスキーにピアノを、アンドレ・ハイデュに作曲・理論・即興を師事する。その後、ジュリアード音楽院でエマニュエル・アックスに師事。
これまでに、バレンボイム、ビエロフラーヴェク、ギルバート、ヘルビッヒ、メータ、スラットキン、テイト、トルトゥリエらの指揮のもと、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、シュターツカペレ・ベルリン、ベルギー国立管弦楽団、hr交響楽団、バルセロナ交響楽団のほか、アメリカでは、シカゴ、クリーヴランド、ロサンゼルス、フィラデルフィア、サンフランシスコ等の各オーケストラと共演している。
室内楽にも積極的に取り組み、マルティン・フロスト、リン・ハレル、ディートリヒ・ヘンシェル、チョーリャン・リン、クリスティアン・テツラフ、ピンカス・ズーカーマンらと共演。ボードン、ラヴィニアをはじめ、数多くの音楽祭にも招かれている。
優れた芸術性と絶対的な音楽性、そして古典から現代作品におよぶ幅広いレパートリーで聴かせる洞察に満ちた演奏は、世界中から高い評価を得ている。マイケル・ハーシュに委嘱した協奏曲《Along the Ravines》はシアトル交響楽団とドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団で演奏し、注目を集めた。
リンカーン・センターのマーティン・E・シーガル賞、エイブリー・フィッシャー・キャリア賞、ボルレッティ=ブイトーニ財団賞を受賞。ボストンのロンジー音楽院で教鞭を執る。ニューヨーク在住。