TOPPAN HALLTOPPAN HALL

MENUCLOSE
 

TOPPAN HALL

TOPPAN HALLTOPPAN HALL

MENUCLOSE
 

TOPPAN HALL

アーティストプロフィールArtist Profile

三浦一馬Kazuma MIURA

 

1990年生まれ。小松亮太、ネストル・マルコーニに師事。2008年第33回国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最年少で準優勝。09年「タンゴ・スイート」でCDデビュー。11年には別府アルゲリッチ音楽祭に出演し、マルタ・アルゲリッチやユーリ・バシュメットらと共演して大きな話題を呼んだ。11年に発売したセカンドアルバム「ブエノスアイレスの四季」は、『レコード芸術』誌にて特選盤に推薦される。15年4月、ビクターエンタテインメントよりCD「ス・ワンダフル~三浦一馬プレイズ・ガーシュウィン~」をリリース。
トッパンホールには、13年10月〈ランチタイム コンサート〉に登場、無伴奏のプログラムで聴衆を魅了したほか、ヴィオラの原麻理子らと結成した「トリオ・マリーナ」メンバーとして、15年の〈ニューイヤーコンサート〉に出演した。

三浦一馬
©Shigeto Imura

Page top

ページトップへ