TOPPAN HALLTOPPAN HALL

MENUCLOSE
 

TOPPAN HALL

TOPPAN HALLTOPPAN HALL

MENUCLOSE
 

TOPPAN HALL

アーティストプロフィールArtist Profile

笹沼 樹(チェロ)Tatsuki SASANUMA, violoncello

 

桐朋学園大学ソリスト・ディプロマ・コース修了、学習院大学文学部卒業。桐朋学園大学大学院修士課程修了。現在、同大学修士修了後履修生。NHK交響楽団アカデミー修了。チェロをヴァーツラフ・アダミーラ、古川展生、堤剛、室内楽を磯村和英、山崎伸子らに師事。
全日本学生音楽コンクール第1位、東京音楽コンクール第2位、日本音楽コンクール入選、ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位、霧島国際音楽祭賞、堤剛音楽監督賞ほか受賞多数。カルテット・アマービレとして、ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門第3位、ニューヨークヤングコンサートアーティスト第1位、第22回ホテルオークラ音楽賞など受賞多数。これまでに新日本フィルハーモニー交響楽団、マルタ・アルゲリッチ、ミッシャ・マイスキーらと共演。2019年、デビューアルバム「親愛の言葉」(日本コロムビア)をリリース、『レコード芸術』誌の特選盤に選ばれる。使用楽器は1771年製C.F.Landolfi(宗次コレクション)。
トッパンホールには、カルテット・アマービレやTrio Rizzleのメンバーとして、多数出演している。

笹沼 樹
©Taira Tairadate

YouTubeで視聴する

Page top

ページトップへ