TOPPAN HALLTOPPAN HALL

MENUCLOSE
 

TOPPAN HALL

TOPPAN HALLTOPPAN HALL

MENUCLOSE
 

TOPPAN HALL

アーティストプロフィールArtist Profile

辻 彩奈(ヴァイオリン)Ayana TSUJI, violin

 

1997年岐阜県生まれ。東京音楽大学卒業。これまでに小林健次、矢口十詩子、中澤きみ子、小栗まち絵、原田幸一郎、レジス・パスキエらに師事。2016年モントリオール国際音楽コンクール第1位、併せて5つの特別賞を受賞。そのほか、国内外のコンクールで数多く受賞している。
11歳で名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演したのを皮切りに、モントリオール交響楽団、スイス・ロマンド管弦楽団、ベトナム国立交響楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京交響楽団、札幌交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢など国内外のオーケストラと共演している。
また室内楽では、12歳で初リサイタルを行って以降、宗次ホール、サラマンカホール、紀尾井ホールにてリサイタルを実施。チェロの堤剛、ピアノの江口玲、伊藤恵らとの共演を行っている。
17年岐阜県芸術文化奨励、18年第28回出光音楽賞を受賞。現在、フランスと日本を拠点に活動の幅を広げており、東京音楽大学アーティストディプロマに特別特待奨学生として在籍。使用楽器は、NPO法人イエロー・エンジェルより貸与されているJoannes Baptista Guadagnini 1748。
トッパンホール主催公演には18年6月〈ランチタイムコンサート〉Vol.95で初登場。

Page top

ページトップへ